[新製品・サービス]

NTTデータとNTTデータ先端技術、日本オラクル社内に共同サポートセンターを開設

2010年4月3日(土)

NTTデータ、NTTデータ先端技術、日本オラクルは2010年4月2日、日本オラクル社内に共同サポートセンター「Advanced Technology Unit」(ATU)を設立し、同日よりサービスを開始したと発表した。

「ATU」は、NTTデータ先端技術と日本オラクルの技術者が協業し、オラクル製品のサポートを行うもの。NTTデータ先端技術はこれまでもオラクル製品保守サービスを提供してきたが、ATUの設置によりこれを強化し、重要な社会インフラを支えている企業等に求められる高品質なサポートサービスを提供する。

ATUは、重要な社会インフラを支えている企業等に求められる高品質なサポートサービスを顧客に提供するために、オラクルのシステム基盤製品に対するサポートサービスの品質を継続的に向上させることを目的とする。日本オラクル社内でNTTデータ先端技術と日本オラクルの技術者が協業することで、より強力なサポートサービスを提供する。

また、オラクルの最新技術を利用したシステム基盤を顧客にタイムリーに提供するために、新機能や新製品の共同検証をNTTデータ先端技術のラボを活用して積極的に実施し、提供するサービスの品質向上にも取り組むという。さらに日本オラクルは、NTTデータ先端技術のエンジニアにトレーニングを提供することで、オラクル製品に対する知見の向上と情報共有を促進する。

NTTデータが提供するシステム基盤ソリューション「PRORIZE(プロライズ)」は、NTTデータ先端技術のオラクル製品保守サービスを活用しており、ATU開設により、システム基盤に対して拡大する顧客からの高いサポート要求に応えることが可能となる。

NTTデータは今後、PRORIZEをクラウド環境への適用拡大など、さらに高品質・高効率な基盤ソリューションへと発展させるために、ATUを活用するという。

NTTデータ先端技術は、ATUを最大限に活用した高品質で満足度の高い保守サービスを顧客に提供することで、オラクル関連サービス事業において3年で100億円の売上を目指す。

日本オラクルは、ATUを活用して、よりミッション・クリティカルなシステム構築を行う金融・公共などの市場にオラクルの基盤製品やサービスを拡販することを目指す。


NTTデータ
http://www.nttdata.co.jp/

NTTデータ先端技術
http://www.intellilink.co.jp/

日本オラクル
http://www.oracle.com/jp/
 

関連記事

NTTデータとNTTデータ先端技術、日本オラクル社内に共同サポートセンターを開設NTTデータ、NTTデータ先端技術、日本オラクルは2010年4月2日、日本オラクル社内に共同サポートセンター「Advanced Technology Unit」(ATU)を設立し、同日よりサービスを開始したと発表した。

PAGE TOP