[新製品・サービス]

新日鉄ソリューションズ、中堅事業向けDWHパッケージソリューションを販売開始

2010年4月16日(金)

新日鉄ソリューションズは2010年4月15日、1TB~3TBの容量のデータウェアハウス(DWH)に最適化したDWHパッケージ「NSSOL版 SQL Server Fast Track Data Warehouse」の販売を開始した。24時間365日対応のハードウェア現地交換サポート(3年間提供)を含み、価格は800万円から。

同パッケージは、マイクロソフトの「SQL Server Fast Track Data Warehouseリファレンスアーキテクチャ」と、デルのサーバー・ストレージの組み合わせにより構成される。ソフトウェア・ハードウェアの両面で広く普及した製品を採用し、容量1~3TBのDWHとして十分な処理速度とする設定を行うことで、DWH導入時の性能リスクと費用、運用コストの削減を可能にする。

また、同社システム研究開発センター内に、「NSSOL版 SQL Server Fast Track Data Warehouse」の性能検証環境を用意。顧客の用途に合わせた性能試験を提供して、速やかな導入を支援する。

「NSSOL版SQL Server Fast Track Data Warehouse」は以下の構成からなる。

  • ソフトウェア「Microsoft SQL Server 2008 Enterprise Edition」(Open Business、25クライアントライセンスの場合)
  • サーバー「DELL PowerEdge R710」(CPU:インテルXeon X5550 Quad Core 2.66GHz×1)
  • ストレージ「DELL AX4-5F」(ディスク:300GB[15kRPM SAS]×11)
  • ハードウェア24時間365日オンサイト交換サービス(3年間)

これまで多くのDWHおよびBIシステムの設計・構築を行ってきた同社では、DWHやBIの運用やコストに悩みを抱える中堅企業および大企業の事業部門に対し、同パッケージとBIシステムの一貫した導入を推進していく。


新日鉄ソリューションズ
http://www.ns-sol.co.jp/index.html
 

関連記事

新日鉄ソリューションズ、中堅事業向けDWHパッケージソリューションを販売開始新日鉄ソリューションズは2010年4月15日、1TB~3TBの容量のデータウェアハウス(DWH)に最適化したDWHパッケージ「NSSOL版 SQL Server Fast Track Data Warehouse」の販売を開始した。24時間365日対応のハードウェア現地交換サポート(3年間提供)を含み、価格は800万円から。

PAGE TOP