コラボレーション コラボレーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

アールラーニング、Ruby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU」を発売

2010年5月8日(土)

アールラーニングは2010年5月7日、Ruby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU Ver.1.0」を同日より発売開始したことを発表した。

「UGUISU」は、Ruby on Railsを用いて開発された国内初の本格的プッシュ型情報共有ソリューション。点在する拠点の社員間でも円滑なコミュニケーションが行いやすいように、「会話のキッカケ」を自動生成する機能を搭載する。これにより、社内SNSやグループウェアの導入時に発生する利用頻度の格差を解消し、運営者の負担を軽減し、システム利用頻度の向上を実現しやすいように機能設計されている。

Ruby on RailsはオープンソースのWebアプリケーションフレームワーク。実アプリケーションの開発を他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう考慮し設計されている。

同ソリューションの特長は以下のとおり。

  • イントラネット上での社内コミュニケーションを活性化させることを目的とした「自動グルーピング機能」及び「自動ユーザレコメンド機能」を標準で提供する。
  • 利用者間の情報発信および共有を支援する「ニュース機能」「レポート機能(日記/日報)」「掲示板機能」を標準搭載する。
  • 社内情報共有支援機能としての「アンケート機能」や「グループ機能」も標準装備する。
  • Ruby on Railsベースで開発され、ユーザーの個別用件に柔軟対応できるように設計されている。

ライセンス価格は、5ユーザーまでが2万5000円、10ユーザーまでが4万8000円など。


アールラーニング
http://www.r-learning.co.jp/

UGUISU公式サイト
http://www.uguisu.biz/

 

関連記事

アールラーニング、Ruby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU」を発売アールラーニングは2010年5月7日、Ruby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU Ver.1.0」を同日より発売開始したことを発表した。

PAGE TOP