デジタルマーケティング デジタルマーケティング記事一覧へ

[新製品・サービス]

アドビとトランスコスモス、SiteCatalystでローソンチケットのオンライン販売を支援

2010年8月17日(火)

アドビ システムズとトランスコスモスは2010年8月16日、各種イベントチケット販売大手のローソンエンターメディアが、アドビ システムズのアクセス解析ソリューション、「Adobe SiteCatalyst, powered by Omniture」および「Adobe SiteCatalyst Mobile」(以下、Adobe SiteCatalyst)を採用したことを発表した。

Adobe SiteCatalystは、Adobe Online Marketing Suite, powered by Omniture を構成する製品。Adobe Systemsは2009年に、ウェブ解析ソリューション企業のOmnitureを買収している。同製品により、リアルタイムでオンライン解析情報を得ることができ、企業の意思決定者やマーケティング担当者はウェブサイト、ランディングページ、モバイルサイトなどのオンライン施策を通じたマーケティング戦略や施策の最適化が可能になるというもの。

ローソンエンターメディアは、各ローソングループの店舗に設置した端末LoppiやPCサイト、モバイル公式サイト、自動音声応答電話などを経由してコンサート・スポーツ・演劇・映画等のチケットを販売しており、その登録会員数は250万人を超えている。同社のチケット販売事業において、PCおよびモバイルを通じた販売は事業戦略上、重要な位置付けとなっており、ウェブサイトを通じた会員のチケット購買行動分析を行って、売上向上につながりやすいウェブサイトの構築と、既存会員の活性化、および新規会員登録数の増加を推進するため、Adobe SiteCatalystが採用された。

同製品の解析ソリューションにより、登録会員のウェブサイトでの導線や購買動向を、会員属性別に把握できるようになるとのこと。それにより、ウェブサイトの構造や見せ方、あるいは注力するコンテンツの違いから、会員の購買行動を促進したり、会員の活性化や増加に効果の高い施策を把握したりと、ウェブサイトの改善にタイムリーに活かすことが可能になる。

今回のAdobe SiteCatalyst導入は、Omnitureテクノロジー認定販売代理店およびFusion認定パートナーであるトランスコスモスが、ウェブ解析の初期導入コンサルティングサービス、アドビ コンサルティングFusionメソドロジー、および同社の経験とノウハウを活用して行った。


Adobe SiteCatalyst
http://www.omniture.com/jp/products/web_analytics/sitecatalyst

アドビ システムズ
http://www.adobe.com/jp/

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

関連記事

アドビとトランスコスモス、SiteCatalystでローソンチケットのオンライン販売を支援アドビ システムズとトランスコスモスは2010年8月16日、各種イベントチケット販売大手のローソンエンターメディアが、アドビ システムズのアクセス解析ソリューション、「Adobe SiteCatalyst, powered by Omniture」および「Adobe SiteCatalyst Mobile」(以下、Adobe SiteCatalyst)を採用したことを発表した。

PAGE TOP