[新製品・サービス]

日本デジタルオフィス、iPadでファイルサーバーを閲覧できる「DO!View」を提供開始

2010年8月18日(水)

日本デジタルオフィスは2010年8月17日、PDFやWord、Excel、PowerPointなどのオフィス文書、動画など、ファイルサーバー上のファイルをiPadで閲覧できる「DO!View」アプリがApp Storeよりダウンロード可能になったことを発表した。

同アプリには、ネットワーク版とローカル版の2種類が用意されている。

「DO!View ネットワーク版」は、ファイルサーバー(Webサーバー)上にフォルダごとに分類して登録されているファイルをiPadから閲覧が可能になるもの。Windowsサーバーの場合、Active Directoryと連携し、ログインユーザーの権限に応じてファイルの閲覧に制限を設けることができる。また、全文検索でファイルを検索しダウンロードすることも可能。

「DO!View ローカル版」は、ファイルサーバーに入っている動画やドキュメントをフォルダごとまとめてiPadに転送(FTP)し、ネットに接続しない状態で閲覧できるというもの。エクスプローラ感覚でツリー表示とファイル一覧を表示し、閲覧画面は自在に拡大、縮小できる。

ネットワーク版とローカル版、いずれも「外部モニター出力機能」を備えており、外出先でのプレゼンテーションやショウルーム用ツールとしても活用可能。

価格は、「DO!View ローカル版」が6万円(追加iPad10クライアント:30万円)、「DO!View ネットワーク版」が180万円(サーバーライセンス)から。


DO!Viewについて
http://www.do-cat.com/kinou_dopad/index.htm

DO!Viewの機能について
http://www.do-cat.com/kinou_dopad/kinou_guid.htm

その他製品について
http://www.do-cat.com/

日本デジタルオフィス
http://www.digital-office.co.jp/

関連記事

日本デジタルオフィス、iPadでファイルサーバーを閲覧できる「DO!View」を提供開始日本デジタルオフィスは2010年8月17日、PDFやWord、Excel、PowerPointなどのオフィス文書、動画など、ファイルサーバー上のファイルをiPadで閲覧できる「DO!View」アプリがApp Storeよりダウンロード可能になったことを発表した。

PAGE TOP