[新製品・サービス]

NRIサイバーパテントとアマノタイムビジネス、電子タイムスタンプサービス「Cyber Date Stamp」を共同で提供

2010年8月24日(火)

NRIサイバーパテントとアマノタイムビジネスは2010年8月23日、共同でインターネットを利用した電子タイムスタンプサービス「Cyber Date Stamp」(サイバーデートスタンプ)の提供を、同日より開始すると発表した。

「電子タイムスタンプ」は、電子タイムスタンプが付与されている時刻の時点でそのデータが存在したこと、また、付与された時刻から現時点まで変更されていないことを証明するもの。

しかし、「電子タイムスタンプ」を利用するには、利用者ごとに専用ソフトが必要であったり、専用サーバーを導入する必要があることや、ファイルが複数の場合はひとつひとつに電子タイムスタンプを押す必要があること、電子タイムスタンプを押した後、元のファイルに加えて複数の関連ファイルを保管する必要があり、ファイル管理が煩雑であることなど、利便性の面で課題を抱えていた。

新発表された電子タイムスタンプサービス「Cyber Date Stamp」は、これらの課題を解決したサービス。NRIサイバーパテントが提供する特許情報サービス「サイバーパテントデスク2」のオプション機能として、1IDにつき月額5000円(税別)より提供される。

同製品の特長は以下のとおり。

  • 専用ソフトのインストールの必要がなく、ブラウザーを通じた利用が可能
  • 関連する複数ファイルをひとまとまりにして電子タイムスタンプを押すことが可能
  • メモを残すことで、電子タイムスタンプ付与後のファイルの検索が容易
  • データの受信日時ではなく、実際に電子タイムスタンプを押した日時を基準に日付証明
  • テキストファイルはもちろん、図面や写真、動画など大容量ファイルにも対応

さらに同製品は、アマノがタイムスタンプ局として時刻情報を付与した情報を、対象の電子データに埋め込むことで時刻を証明することが可能。電子タイムスタンプが押印されていることが一目でわかるように、日付情報を可視化し、電子データに押印できる。


NRIサイバーパテント
http://www.patent.ne.jp/

アマノタイムビジネス
http://www.e-timing.ne.jp/

 

 

関連記事

NRIサイバーパテントとアマノタイムビジネス、電子タイムスタンプサービス「Cyber Date Stamp」を共同で提供NRIサイバーパテントとアマノタイムビジネスは2010年8月23日、共同でインターネットを利用した電子タイムスタンプサービス「Cyber Date Stamp」(サイバーデートスタンプ)の提供を、同日より開始すると発表した。

PAGE TOP