[新製品・サービス]

大塚商会、インテル vProテクノロジー対応PCの設定サービスを開始

2010年8月26日(木)

大塚商会は2010年8月25日、就業外時間の有効活用を促進するソリューションの提供を開始すると発表した。

同ソリューションは、「インテル vPro テクノロジー対応端末設定サービス」を活用したアプリケーションパック。インテル vPro テクノロジー対応のアプリケーションを活用し、従来、業務時間中に行っていたPCのアップデートやバックアップなどを夜間に自動で実施することで、本来の業務に集中することが可能となる。

インテル vPro テクノロジー対応PCは、PCの電源ON/OFFを遠隔から安全な状態で実行できるため、必要な時間にのみ電源を入れてPC使用者の手を借りる必要なく作業することが可能となる。これにより、業務時間中の生産性の向上が期待できる。

そこで「インテル vPro テクノロジー対応端末設定サービス」では、利用するアプリケーションの仕様に合わせたPCのBIOS設定を行い、インテル vPro テクノロジー機能の有効化、ネットワーク設定及びパスワード設定を行って、ユーザーの要望に応じたアプリケーションと連携したソリューションをスムーズに構築する。

インテル vPro テクノロジー対応端末設定サービスの価格(税別)は1万円/1PC。提供開始予定日は2010年9月1日。

「Over Time(就業時間外)アップデート サーバパック for QND」は、Windowsアップデートなどの作業時間を日中ではなく就業時間外行い、就業時間中の生産性の向上を可能とするサーバパック。提供価格(税別)は182万1,700円~/10ライセンス。提供開始予定日は2010年9月1日。

「Over Time(就業時間外)クライアントバックアップ サーバパック for Secure Back」は、電源OFF状態となったPCを起動しクライアントバックアップを可能とするパック。夜間や休日もバックアップできるため、日常的なバックアップ作業の作業コストの削減に加え、長時間を要する初回のフルバックアップでも業務時間外に完了することが可能。提供価格(税別)は94万4,000円~/5ライセンス。提供開始予定日は2010年内とされている。


大塚商会
http://www.otsuka-shokai.co.jp/

 

関連記事

大塚商会、インテル vProテクノロジー対応PCの設定サービスを開始大塚商会は2010年8月25日、就業外時間の有効活用を促進するソリューションの提供を開始すると発表した。

PAGE TOP