アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

NTTコムウェア、高機能勤務管理サービス「follow(SaaS版)」の提供を開始

2010年9月16日(木)

NTTコムウェアは2010年9月15日、高機能勤務管理サービス「follow(SaaS版)」のサービス提供を2010年10月1日より開始し、2010年9月16日より事前の申込み受付を開始することを発表した。

「follow(SaaS 版)」には「勤務・休暇」(基本)、「工数管理」(機能オプション)、「出張旅費」(機能オプション)の3つのサービスがあり、必要なサービスを必要なユーザー数で利用できる。また、携帯電話から各機能の申請・承認が可能となる「モバイル」サービス(入力オプション)も提供する。

ランニングコストもユーザー数に応じた月額利用料のみ(基本サービスで1ユーザーあたり月額350円)と低コストでの利用が可能で、簡単かつ迅速に利用開始できる。

また同製品は、国内最高レベルの信頼性を誇るデータセンター内で運用される同社のクラウドサービス「SmartCloud」上で提供され、サーバーなどの資産を持つ必要がなく、初期導入費用は不要。

同製品の機能概要は以下のとおり。

◆基本サービス

  • 「勤務・休暇」
    ・日々申請(入力)されたデータを、正確にリアルタイムで確認することができ勤務実態を視える化する。
    ・ソフトタイムレコーダーを標準機能で提供し、タイムカード機器を購入することなくソフトタイムレコーダーと連携した勤務管理が実現可能。
    年次有給休暇や各種休暇の申請・承認を行うことが可能。2010年4月より施行された有給休暇の時間単位付与(労働基準法)にも対応。
    ・社員がパソコンにログオン/ログオフした時刻を取得し、社員が申請した勤務時間と合わせて管理することができ、適正な出退勤管理が実現する。

◆オプションサービス

  • 「工数管理」
    ・簡易な操作で作業内容を登録し、作業ごとにどれくらいの工数(稼働)がかかったかを視える化する。
  • 「出張旅費」
    ・日帰出張・宿泊出張の申請・承認を行うことができ、勤務・作業内容と連動した旅費の管理を実現する。
  • 「モバイル」
    携帯電話から勤務・休暇・工数・出張旅費の申請や承認が可能。

同製品の利用料金は、基本サービスのみでは1ユーザーあたり月額350円(最低50ユーザーより利用可)。「工数管理」「出張旅費」サービスは、1オプション追加で1ユーザーあたり月額500円、2オプション追加で1ユーザーあたり600円。「モバイル」サービスは1ユーザーあたり月額50円。


NTTコムウェア
http://www.nttcom.co.jp/

 

関連記事

NTTコムウェア、高機能勤務管理サービス「follow(SaaS版)」の提供を開始NTTコムウェアは2010年9月15日、高機能勤務管理サービス「follow(SaaS版)」のサービス提供を2010年10月1日より開始し、2010年9月16日より事前の申込み受付を開始することを発表した。

PAGE TOP