[新製品・サービス]

Fsol、低価格、短期間で給与計算を実現する「WebSERVE smart 給与ソリューションLite」の提供を開始

2010年9月17日(金)

富士通システムソリューションズ(Fsol)は2010年9月16日、給与計算ソリューションのオールインワンパック新商品として、「WebSERVE smart 給与ソリューションLite」を同日より販売開始することを発表した。

「WebSERVE smart 給与ソリューションLite」は、システム導入にかかる費用や時間を最小限に抑え、中堅・中小企業のユーザーの成長や環境の変化に合わせて、容易にシステム拡張を実現する給与計算製品。豊富なメニューを持つWebERVE smartシリーズと連携し、最適な統合ERPの構築も可能。

同製品の特長は以下のとおり。

  1. 従来に比べ約5割の費用・導入期間を削減
    システム設定の簡略化により、費用を5割削減し、通常約6ヶ月かかる導入期間を半分の3ヶ月に短縮。ユーザーは、事前に設定した支給項目・控除項目などの中から、利用したい項目を選択することで容易に導入可能。
    また同社従来品と同等の機能、品質のシステムをハード・ソフトともに最小費用で提供される、業務に精通したSEが導入から稼働までを全てサポートする。
  2. 多様な雇用形態に柔軟に対応
    従来は、社員、契約社員、パート、アルバイトなど雇用形態や複数の支給日ごとに管理を分ける必要があったが、同製品では雇用形態や複数支給日も柔軟に対応。
  3. 業務に即した教育実施で、スムーズな導入を支援
    導入前に実際の運用を想定したマスタ登録を実施し、業務に即した習熟度の高い教育を行うので、導入後も安心して利用できる。

同製品の価格は250万円(税別)より。

同社は今後、同製品を3年間で100セット販売することを目標としている。


富士通システムソリューションズ
http://jp.fujitsu.com/group/fsol/

 

関連記事

Fsol、低価格、短期間で給与計算を実現する「WebSERVE smart 給与ソリューションLite」の提供を開始富士通システムソリューションズ(Fsol)は2010年9月16日、給与計算ソリューションのオールインワンパック新商品として、「WebSERVE smart 給与ソリューションLite」を同日より販売開始することを発表した。

PAGE TOP