[新製品・サービス]

セールスフォース・ドットコムと富士通、「Salesforce CRM」の追加業務機能を提供

2010年10月5日(火)

セールスフォース・ドットコムと富士通は、セールスフォース・ドットコムのクラウド・プラットフォーム「Force.com」上のアプリケーションとして機能し、同社の商談管理向けクラウドサービス「Salesforce CRM」と連携して、販売管理などの業務機能を追加する「gloviaオーダーマネジメント」を、2010年10月4日より提供開始した。

「gloviaオーダーマネジメント」は、商談管理機能が中心のSalesforce CRMに対して、以下のような業務機能を追加するもの。

  • 販売管理
  • 出荷管理
  • 請求管理
  • 返品管理
  • 在庫管理
  • 購買管理

Salesforce CRMとのデータ連携をシームレスに行うことで、企業業務において必要な機能をクラウドサービスで一括提供する。それによりユーザーは、マーケティングから営業業務全般をクラウド上で統合管理し、受発注業務も行えるようになるという。

また、製品在庫のマルチロケーション管理、ロット管理、シリアル管理などの機能があり、受発注の取引業務に関わる製品のきめ細やかな在庫管理を支援するほか、多通貨、多言語に対応しており、グローバル規模での受発注の業務管理も可能となっている。さらに、「gloviaオーダーマネジメント/パートナーポータル」を利用すると、販売代理店やサプライヤーとの受発注業務データをシームレスに共有して、デマンドチェーン/サプライチェーン管理をクラウド上で行えるようになるとのこと。

「gloviaオーダーマネジメント」は、2008年より富士通グループのGlovia Internationalが米国で開発・販売してきたものを、日本を含めグローバルで展開するもので、2010年第3四半期からは、アセアン地区の日系企業向けにも販売活動の開始を予定している。今回の両社の取り組みは、2010年5月に発表したグローバル協業に基づいた第一弾の取り組みとなる。

今回提供が開始されたサービスの価格(すべて税別)は、以下のとおり。

  • 「gloviaオーダーマネジメント」:月額7,500円/1ユーザー
  • 「gloviaオーダーマネジメント/パートナーポータル」:月額2,100円/1ユーザー
  • 「gloviaオーダーマネジメント/カスタマーポータル」:月額300円/1ユーザー


「Salesforce CRM」紹介ページ
https://www.salesforce.com/jp/crm/products.jsp

富士通「Salesforce CRMソリューション」紹介ページ
http://jp.fujitsu.com/solutions/crm/salesforce/

「グロービアインターナショナル」紹介ページ
http://www.glovia.co.jp/product/om/

「Glovia International 」紹介ページ(英語)
http://www.glovia.com/ordermanagement/

セールスフォース・ドットコム
http://www.salesforce.com/jp/products/

 

関連記事

セールスフォース・ドットコムと富士通、「Salesforce CRM」の追加業務機能を提供セールスフォース・ドットコムと富士通は、セールスフォース・ドットコムのクラウド・プラットフォーム「Force.com」上のアプリケーションとして機能し、同社の商談管理向けクラウドサービス「Salesforce CRM」と連携して、販売管理などの業務機能を追加する「gloviaオーダーマネジメント」を、2010年10月4日より提供開始した。

PAGE TOP