[新製品・サービス]

ニフティ、パブリック型クラウド「ニフティクラウド」のAPI正式版を公開

2010年10月21日(木)

ニフティは、2010年1月から提供しているパブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」にて、今年8月にクローズド β版として公開していた「ニフティクラウド」のAPIを、2010年10月20日から正式版として公開すると発表した。APIは、提供済みのコントロールパネルとは別に、サーバーなどの操作を外部プログラムから実行する方法として提供される。

今回のAPI公開により、外部プログラム開発者が、簡単に「ニフティクラウド」向けのアプリケーションを作成することができるようになる。従来のコントロールパネルと比べ、より直感的に利用できるコントロールパネルの作成や、外出先から「ニフティクラウド」のサーバー起動、停止、ディスクの新規作成、削除などの操作ができるアプリケーションの開発も可能となる。また、利用者側も運用の自動化など、外部プログラムから快適に「ニフティクラウド」を利用できるようになる。

APIを活用することで、以下の操作が外部から可能になる。

  • サーバーの新規作成、起動、停止、再起動、削除、情報取得。
  • ディスクの新規作成、増設ディスクへの接続。
  • SSH(Secure Shell)新規作成、SSHキー情報取得。
  • OSイメージ情報の取得。

8月のクローズドβ版公開で、数十社の企業によって複数の外部プログラムが作成された。そして今回、各社より外部プログラムが提供される。主なものは次のとおり。

■ アプレッソ社:「DataSpider Servista」の連携アダプター

データ連携ソフト(EAI)「DataSpider Servista」のパブリッククラウド連携機能強化として「ニフティクラウド」との連携アダプターが提供される。オンプレミスに配置された「DataSpider Servista」のデータ連携処理で、「ニフティクラウド」のサーバー起動、停止、情報取得を行い、クラウドサービスを含むサービスの構築をGUIベースの開発運用環境を使用することで効率よく開発することが可能になる。オンプレミスの各種データ、アプリケーションおよび既存のパブリッククラウドサービスと「ニフティクラウド」との連携によって、ハイブリッドクラウド連携のハブとしても活用できる。

提供時期は、2011年1月(予定)。
提供価格は、未定。

■ イーツー社:「NIFTY Cloud Manager」「NIFTY Cloud Manager Lite」

iPhone、iPodTouch用アプリケーションとして、「ニフティクラウド」向け管理ツール「NIFTY Cloud Manager」「NIFTY Cloud Manager Lite」がApp Storeより提供された。「ニフティクラウド」のサーバーやディスクの作成、起動、停止、削除などをiPhoneやiPodTouchから行うことができる。

「NIFTY Cloud Manager」の価格は、1050円(税込)。
「NIFTY Cloud Manager Lite」の価格は、無料。

■ CSK社:「PrimeCloud Controller」

「ニフティクラウド」に対応した、ハイブリッドクラウド制御ソフトウエア「PrimeCloud Controller」の新バージョンを提供予定。「PrimeCloud Controller」では、プライベート/パブリッククラウド上のサーバーを統一的に扱い、起動・停止、リソースの増減を簡単なGUIで行うことが可能。併せて、運用監視サーバーへの監視ノード追加・削除の自動化や、OS、ミドルウェアの自動設定に対応しており、運用の自動化を促進させる。

提供開始時期は、2010年11月(予定)。
「PrimeCloud Controller」の年間利用料は、63万円(税込)~。


「DataSpider Servista」
http://dataspider.appresso.com/

「NIFTY Cloud Manager」
http://iphone.e-2.co.jp/

「ハイブリッドクラウド」
http://www.csk.com/solution/mirai/technology/technology01.html

「ニフティクラウド」
http://cloud.nifty.com/

関連記事

ニフティ、パブリック型クラウド「ニフティクラウド」のAPI正式版を公開ニフティは、2010年1月から提供しているパブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」にて、今年8月にクローズド β版として公開していた「ニフティクラウド」のAPIを、2010年10月20日から正式版として公開すると発表した。APIは、提供済みのコントロールパネルとは別に、サーバーなどの操作を外部プログラムから実行する方法として提供される。

PAGE TOP