アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

NTTデータセキスイシステムズ、作業計画自動立案ソフト「快決!シフト君W」を発売

2010年11月27日(土)

エヌ・ティ・ティ・データ・セキスイシステムズ(NTTデータセキスイシステムズ)は2010年11月26日、作業計画から要員配置までの業務を適正化する新製品「快決!シフト君W」の販売を12月1日より開始すると発表した。「快決!シフト君W」(WはWorkScheduleの略)は、新開発の計画立案エンジンによる自動計画作成機能とガントチャート形式の編集機能を搭載。作業計画と要員配置に立脚したシフト勤務を必要とする店舗や工場において、1日の繁忙時間・閑散時間を考慮した作業計画の作成を支援するソフトである。

「快決!シフト君W」の特徴は次のとおり。

  • シンプルプラニング
    「誰でもすぐに使える」をコンセプトに、一般のLSP(Labor Scheduling Program)で求められる難解なパラメータ設定を排除し、作業スキル、勤務可能時間帯、時間帯別作業要員数の3つの条件で作業計画表の原案を自動作成する。自社開発の計画立案エンジンにより、計画案の高速生成と部分再作成を実現。またほとんどの画面がコピー&ペーストによるデータ入力に対応しているため、直感的な操作が可能である。
  • ダブルビューイング
    ガントチャート編集画面は、「時間帯×要員」「時間帯×作業」の2ビューの切り替えが可能。ガントチャート上のカット&ペーストで作成条件をリアルタイムにチェックしながら、効率的に作業計画表を作成できる。
  • 月間シフト表の作成
    シフト自動割当機能によって、作成済みのガントチャートから近似シフトパターンを割り出し、一覧性が高く、他システムへの連携に適した月間シフト表を作成する。
  • 計画立案業務の見える化
    ユーザーの操作権限を組織単位に設定できるので、必要な範囲で情報共有できる。また要員マスタの各項目は履歴管理されているため、過去データを用いた予定実績対比や組織移動、昇格・降格、キャリアパス遷移などの履歴情報を正確に登録できる。
  • プロジェクト管理と応援勤務
    計画の作成単位は会社組織から独立したプロジェクトとして管理することも可能である。店舗の統廃合やプロジェクトの並行稼動が多い業種・業態の計画作成に対応。また店舗間の応援勤務やプロジェクトの兼務にも対応できる。
  • 多彩なオプション
    要員算出オプションを追加することで、小売業における来店者予測数、製造・流通業における生産量・物流量、コールセンタにおける呼量といった業種固有の需要予測データを基にした作業計画から要員配置が可能となる。オプション機能は今後も追加される予定。

「快決!シフト君W」のライセンス価格は、最小構成で35万円~(保守費用別途)。

同社は、自社開発の計画自動立案ライブラリを中核としたソリューション事業も含め、3年後に10億円の売上げを目指す。また多言語対応やサービス体制強化を進め、中国や東南アジアへの展開も計画している。


「快決!シフト君」
http://products.ndis.jp/shift/

NTTデータ セキスイシステムズ
http://www.ndis.co.jp/

関連記事

NTTデータセキスイシステムズ、作業計画自動立案ソフト「快決!シフト君W」を発売エヌ・ティ・ティ・データ・セキスイシステムズ(NTTデータセキスイシステムズ)は2010年11月26日、作業計画から要員配置までの業務を適正化する新製品「快決!シフト君W」の販売を12月1日より開始すると発表した。「快決!シフト君W」(WはWorkScheduleの略)は、新開発の計画立案エンジンによる自動計画作成機能とガントチャート形式の編集機能を搭載。作業計画と要員配置に立脚したシフト勤務を必要とする店舗や工場において、1日の繁忙時間・閑散時間を考慮した作業計画の作成を支援するソフトである。

PAGE TOP