[新製品・サービス]

日本ラッド、オンラインストレージ「ソラ箱」でAndroid版の無料版提供を開始

2011年1月16日(日)

SaaS・クラウドサービスのブランド「SaaSes」(サースィーズ)を展開する日本ラッドは2011年1月14日、クラウド型のオンラインストレージサービス「ソラ箱」において、新たにAndroid搭載端末向けサービスの無料提供を開始したと発表した。

日本ラッドでは、排熱型データセンター等の独自技術や自社開発のIaaS(Infrastructure as a Service)環境を活用し、「SaaSes」ブランドでホスティングサービス、仮想化環境の構築サービスなどを提供している。「ソラ箱」は、第一弾として2010年10月7日にWebによる利用のインターフェイスでサービスを開始し、11月19日に第二弾となるWindows版とiPhone版のサービスを開始した。

それらの技術、サービスを踏まえ、大企業から中小企業まで、より手軽に導入できるクラウド環境の提供を目指し、今回、第三弾として「ソラ箱」Android版をリリースしたとのこと。

同サービスの特徴は以下のとおり。

  • 「ソラ箱 for Android」は、Android端末からWeb上にある自分専用のハードディスク内のファイルを閲覧したり、アップロードやダウンロードができるサービス。
  • 5.1GB という容量のオンラインストレージを有し、ドキュメントや写真のバックアップ、その他の大容量データのバックアップなどに適している。

動作環境は以下のとおり。

  • 動作OS:Android 2.1以上
  • 使用メモリ:1.5M バイト
  • 発行日:2011/1/13 電子証明書は25年間有効


「SaaSes」
http://www.saases.jp/

日本ラッド
http://www.nippon-rad.co.jp/

 

関連記事

日本ラッド、オンラインストレージ「ソラ箱」でAndroid版の無料版提供を開始SaaS・クラウドサービスのブランド「SaaSes」(サースィーズ)を展開する日本ラッドは2011年1月14日、クラウド型のオンラインストレージサービス「ソラ箱」において、新たにAndroid搭載端末向けサービスの無料提供を開始したと発表した。

PAGE TOP