[新製品・サービス]

サイバートラストとアイエニウェア・ソリューションズ、モバイル・デバイス・マネジメント分野での協業に合意

2011年2月20日(日)

サイバートラストは2011年2月18日、同社と米国Sybaseのモビリティ向けミドルウェア製品に特化した子会社Sybase iAnywhereの日本法人であるアイエニウェア・ソリューションズが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル・デバイス・マネジメント(MDM)分野での協業に合意したと発表した。

今回の協業に基づき、サイバートラストは、世界のMDM市場でトップシェアを誇るSybase iAnywhereのMDM製品「Afaria」をベースにしたMDMサービスを展開する。

今回の協業は、モバイル・デバイス向けのソリューションで豊富な実績を有する両社の強みを活かし、グローバルスタンダードのMDMを日本国内でサービスとして展開するための協業。同協業により、サイバートラストは、デバイス認証とデバイス管理を含めた総合的なモバイル・デバイス・セキュリティ・サービスを提供する。

サイバートラストが提供するMDMサービスは、企業の管理者による紛失・盗難時のリモートロック (遠隔からのパスワードロック)、リモートワイプ(遠隔からのデータ消去)、企業としてのポリシを端末に適用するためのパスワードポリシ管理、カメラ機能の停止などのデバイス制御、ソフトウェア利用制限、業務利用のための企業専用ソフトウェア配信、各種インベントリ情報の収集などの提供を予定する。また、iPhone、iPadおよびAndroid搭載端末をサポートする予定。 なお、本サービスの詳細な提供条件や料金等については、決定次第発表する。

今後両社は、同協業により数ヶ月以内にMDMサービスをリリースするとともに、技術、マーケティングおよび販売についても協力する。これにより、企業における安心・安全かつ利便性の高いモバイル・デバイス利用環境の実現に貢献する。


サイバートラスト
https://www.cybertrust.ne.jp/

アイエニウェア・ソリューションズ
http://www.ianywhere.jp/

関連記事

サイバートラストとアイエニウェア・ソリューションズ、モバイル・デバイス・マネジメント分野での協業に合意サイバートラストは2011年2月18日、同社と米国Sybaseのモビリティ向けミドルウェア製品に特化した子会社Sybase iAnywhereの日本法人であるアイエニウェア・ソリューションズが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル・デバイス・マネジメント(MDM)分野での協業に合意したと発表した。

PAGE TOP