[新製品・サービス]

ウェブルート・ソフトウェア、「Webroot 2011 シリーズ」4製品を発表

2011年3月3日(木)

セキュリティ ソリューションを提供するウェブルート・ソフトウェアは2011年3月2日、日本国内市場向けに、新製品ラインアップ「Webroot 2011 シリーズ」4製品の提供を開始すると発表した。同製品は、同社のオンラインストアからのダウンロード販売と、大手家電量販店パソコンサポートカウンターでのインストール販売で提供される。

4製品のラインナップは、「Webroot Internet Security Complete」「Webroot Internet Security Essentials」「Webroot AntiVirus with Spy Sweeper」「Webroot Spy Sweeper」。これらの製品により、インターネットセキュリティ対策に加え、ファイルの保護と共有、ID・パスワード管理、システムクリーンアップなど、すべてのユーザーが快適で安心できるパソコン環境を提供する。

「Webroot 2011シリーズ」4製品の内容は次のとおり。

  • 「Webroot Internet Security Complete」(ウェブルート インターネットセキュリティ コンプリート)
    インターネットを積極的に利用するすべてのユーザーに最適なプレミアム統合製品で、次の4機能を提供する
    1. インターネット総合セキュリティ対策
    2. オンラインを使ったファイルの保護と共有
    3. 強力なシステムクリーンアップ機能
    4. 個人情報・パスワード管理
  • 「Webroot Internet Security Essentials」(ウェブルート インターネットセキュリティ エッセンシャルズ)
    インターネットを楽しむすべてのユーザーに最適な統合製品。インターネット総合セキュリティ対策、オンラインを使ったファイルの保護と共有、強力なシステムクリーンアップ機能は上位製品ゆずりの機能を搭載し、より手軽にスタートしたいユーザーに最適な選択肢を提供する。
  • 「Webroot AntiVirus with Spy Sweeper」(ウェブルート アンチウイルス スパイスウィーパー)
    プライベートや仕事で使うコンピュータをウィルスやスパイウェアから守りたいユーザーに最適な製品。動作負荷は極めて低く、ネットブックなどのモバイルコンピュータ環境に最適なインターネットセキュリティを実現する。
  • 「Webroot Spy Sweeper」(ウェブルート スパイスウィーパー)
    スパイウェア対策に特化し、他社製のアンチウイルス ソリューションとも強調して軽快に動作する。現在使用しているセキュリティ対策に追加することで、より効果の高いインターネットセキュリティ対策を実現する。

同社は、「Webroot 2011シリーズ」では、あらゆるシーンにフィットするソリューションを実現し、新規に開発された大きなアイコンや分かりやすい色表示により、コンピュータの操作に不慣れでも戸惑いなく、専門家レベルの高度なセキュリティ対策を活用できるとしている。


ウェブルート
http://www.webroot.co.jp/

関連記事

ウェブルート・ソフトウェア、「Webroot 2011 シリーズ」4製品を発表セキュリティ ソリューションを提供するウェブルート・ソフトウェアは2011年3月2日、日本国内市場向けに、新製品ラインアップ「Webroot 2011 シリーズ」4製品の提供を開始すると発表した。同製品は、同社のオンラインストアからのダウンロード販売と、大手家電量販店パソコンサポートカウンターでのインストール販売で提供される。

PAGE TOP