[新製品・サービス]

アシスト、BIプラットフォーム「WebFOCUS」の新バージョン7.7を出荷

2011年3月5日(土)

アシストは2011年3月4日、全社規模での情報活用基盤を実現するBIプラットフォーム「WebFOCUS」(開発元:米Information Builders, Inc.)の新バージョン7.7を、同日より出荷開始すると発表した。

「WebFOCUS」は、経営層から現場の業務担当者、複雑な分析を必要とするアナリストに至るまで全社規模で情報を活用するための仕組み「オペレーショナルBI」を実現するプラットフォームである。またアシストでは、「WebFOCUS」を基盤として外部向け情報公開サービスを提供する情報活用の形を「カスタマー・ダイレクトBI」と名付け、企業力向上や顧客満足度向上に貢献する活用方法として顧客企業に積極的に提案している。

「WebFOCUS」は、高い生産性と操作性という特徴のほか、Oracle、DB2などのリレーショナル・データベース、IMS/DB、VSAMといったレガシー・システム、Oracle EBSおよびSAPをはじめとするERPパッケージ、Webサービスなど、社内外に分散しているあらゆるデータ/システムとの接続性に優れたWebレポーティング・ツールである。定型、非定型を問わず、豊富で柔軟な視覚的レポート作成機能により、エンドユーザから経営層まで全社規模で幅広く活用できる。

稼働OSは、Windows Server、AIX、HP、Solaris、RedHat、SUSE、MIRACLEなど。

■ バージョン7.7機能強化点は次のとおり。

【開発面】

  • 新機能「ガイド付レポート」により半定型レポートの自動作成が可能
  • 制限の拡大(データのソート数やジョイン数の拡大など)
  • レポート言語の強化
  • データソースサポートの強化(Oracle 11g、SQL Server2008に対応)

【ユーザ操作面】

  • パワーユーザ向けのレポート作成機能「インフォアシスト」の機能拡張
  • オフライン・レポート分析機能「アクティブ・レポート」の機能拡張

■ 「WebFOCUS」の販売価格(税別)は次のとおり。

最小構成(25指名ユーザ)は、141万円~。
ユーザ数無制限ライセンスは、774万円~


「WebFOCUS」
http://www.ashisuto.co.jp/prod/webfocus/

アシストについて
http://www.ashisuto.co.jp/

関連記事

アシスト、BIプラットフォーム「WebFOCUS」の新バージョン7.7を出荷アシストは2011年3月4日、全社規模での情報活用基盤を実現するBIプラットフォーム「WebFOCUS」(開発元:米Information Builders, Inc.)の新バージョン7.7を、同日より出荷開始すると発表した。

PAGE TOP