[新製品・サービス]

クライム、オフコン(OS/400)向けのシステム/データベース監査ソフト

2011年3月28日(月)

 クライムは2011年3月28日、オフコン(IBM i)向けのシステム/データベース監査ソフト「QJRN/400」を出荷した。オフコン上のイベントを監視し、監査用のレポートを出力する。価格は、49万円(税別)から。開発会社は、仏Cilasoft Security Solutions。

 QJRN/400は、IBMのオフコン(オフコンOSであるIBM iを動作させたIBM Power Systemsサーバー)向けの、システム監査/データベース監査ソフト。リモート・アクセスや権限管理、DB操作など、セキュリティに関わる各種の設定やイベントを監視してレポートする。

 レポートは、個別のイベントやアラームをトリガーに、自動的に生成する。PDF、Excel、Wordなどの形式で、電子メールなどで担当者に転送できる。単一イベントのレポートから時間、日、週、月単位のサマリー・レポートまで、内部監査/外部監査用のレポートを作成する。

 稼働OSは、OS/400 V4R1以降、現在のIBM iまで。

関連記事

クライム、オフコン(OS/400)向けのシステム/データベース監査ソフト クライムは2011年3月28日、オフコン(IBM i)向けのシステム/データベース監査ソフト「QJRN/400」を出荷した。オフコン上のイベントを監視し、監査用のレポートを出力する。価格は、49万円(税別)から。開発会社は、仏Cilasoft Security Solutions。

PAGE TOP