[新製品・サービス]

アイネットとシトリックス、デスクトップ仮想化とクラウドソリューション分野で協業

2011年4月27日(水)

アイネットとシトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)の両社は2011年4月26日、「Virtual Computing」の実現を目指して協業し、アイネットの仮想化オール・イン・ワン サービス「VAiOS」において、シトリックスのデスクトップ仮想化やクラウドソリューションを活用していくと発表した。

両社は、デスクトップ仮想化ソリューション「Citrix XenDesktop」をコアテクノロジーとして採用し、顧客のニーズに合わせた環境の開発と検証、提案などを共同で実施する。

また、アイネットが仮想化システムの設計・構築、運用・監視、プライベートクラウドサービスをすべてワンストップで提供する「仮想化オール・イン・ワン サービス VAiOS(Virtualization All in One Services)」において、Citrix XenDesktopによるDaaS(Desktop as a Service)サービスと、Citrix XenDesktopのアプリケーション仮想化機能である「Citrix XenApp」によるサービスを、6月よりメニューに追加する。

さらに、マルチテナント環境において柔軟で迅速な展開を可能にするサービスデリバリープラットフォームの基盤「Citrix NetScaler SDX」をVAiOS に活用し、ネットワーク接続の簡易化や拡張性の向上、オンプレミス(自社運用)とクラウドサービスの垣根を越えたスムーズな運用を目指すとしている。なお、今回の協業に伴い、アイネットはシトリックスのパートナープログラム「Citrix Solution Advisor」(CSA)のゴールドメンバーとなる。

アイネットが発表したクラウドソリューションの概要は以下のとおり。

  1. 新たなデスクトップ仮想化サービス「VIDAAS」
    アイネットの仮想化プラットフォームである「VAiOS EASY Cloud Service」上で展開するDaaSとして、Citrix XenDesktopによるデスクトップ仮想化および、アプリケーション仮想化機能のCitrix XenAppを利用した配信サービスを提供する。
  2. 新たなプリンティングサービス
    VIDAASで印刷したものはPDFに変換され、VAiOS EASY Cloud Service上のHadoopストレージサービス「Cloudstor」にスプールされる。実際に印刷するプリンタを限定して使用するほか、Cloudstorでの情報共有などペーパーレスにも対応。
  3. Virtual Computing の実現
    Citrix NetScaler SDXにより、VAiOSのプラットフォームにCitrix OpenCloud(新たな仮想化サービス)のテクノロジーをデリバリーすることで、オンプレミス、プライベートクラウドとパブリッククラウドを連携して利用できるハイブリッド・クラウドサービスを可能にする。
  4. 在宅勤務やBCPを支援
    Citrix NetScaler SDXやVIDAAS、VAiOS EASY Cloud Serviceのサービスにより、在宅勤務やBCPを積極的に支援する。また、VAiOSの全国フランチャイズ・データセンターと協力し、災害対策を強力に支援する。

アイネットは、今回の協業を通じ、石油業界をはじめとする各業界と地方自治体などに向けて、デスクトップ仮想化導入のコンサルティングビジネスを展開すると共に、データセンターを軸とした仮想化サービス、クラウドサービス、運用・保守に至る一貫したサービスの種類と質、柔軟性を高めていく。

また、シトリックスは、デスクトップ仮想化およびクラウドソリューションを活用する企業・業態・業種の幅をアイネットと共に広げることで、より優れた管理、サービスとコントロール、柔軟性に富んだ仕事環境の提供を目指す。


アイネット
http://www.inet.co.jp/

シトリックス・システムズ・ジャパン
http://www.citrix.co.jp/

関連記事

アイネットとシトリックス、デスクトップ仮想化とクラウドソリューション分野で協業アイネットとシトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)の両社は2011年4月26日、「Virtual Computing」の実現を目指して協業し、アイネットの仮想化オール・イン・ワン サービス「VAiOS」において、シトリックスのデスクトップ仮想化やクラウドソリューションを活用していくと発表した。

PAGE TOP