[ザ・プロジェクト]

社内の運用業務を見える化 コスト3割減で筋肉質の組織へ【リコー】

2011年5月23日(月)

ITコスト削減への要請は年々強まっている。一方で、IT活用をさらに進めなければ、グローバル競争に立ち後れる─。多くのIT担当者が直面するジレンマだ。リコーは、これを運用コストの抜本的見直しで乗り越えつつある。 聞き手は本誌編集長・田口 潤 Photo:陶山 勉

石野 普之 氏
石野 普之 氏
リコー IT/S本部 IT/S企画センター 所長
1984年、リコーに入社。99年まで主に社内の設計支援システムの企画、開発運用に携わる。2000〜2008年、米国統括販売会社における基幹システムの企画・開発・運用を担当したほか、業務改革の推進をリードした。2009年1月に帰国後は、グローバルITガバナンスやIT戦略を担当している。


吉﨑 裕朗 氏
吉﨑 裕朗 氏
リコー IT/S本部 IT/S企画センター 戦略室 シニアスペシャリスト
1996年、リコーに入社。社内の設計支援システムの開発運用に携わる。2006年に総合経営企画室にて戦略的目標管理制度の運営を担当した後、2008年12月にIT/S本部に帰任。 今回のCOREsプロジェクトでは、ITコスト可視化プロセス構築、グループ関連会社展開の推進リーダーを務める。


山本 純一 氏
山本 純一 氏
リコー IT/S本部 IT/S企画センター 戦略室 スペシャリスト
1989年、リコーに入社。社内の設計支援システムの開発運用やグループウェアの展開に携わる。2000〜2007年、欧州統括販売会社に赴任。欧州内のインフラ構築支援やISMS構築を推進した。COREsプロジェクトでは、本社のコスト削減活動を推進したほか、海外展開を担当。


萩原 あゆみ 氏
萩原 あゆみ 氏
リコー IT/S本部 IT/S企画センター 戦略室
2008年、リコーに入社。IT/S本部の業務プロセス改善活動に携わる。2009年から、戦略室にてCOREsプロジェクトを担当する。国内関連会社へのコスト可視化・削減活動の展開や、コスト削減手法の標準化やマニュアル作成、教育を担当している。


この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】
  • 1
  • 2
バックナンバー
ザ・プロジェクト一覧へ
関連記事

社内の運用業務を見える化 コスト3割減で筋肉質の組織へ【リコー】ITコスト削減への要請は年々強まっている。一方で、IT活用をさらに進めなければ、グローバル競争に立ち後れる─。多くのIT担当者が直面するジレンマだ。リコーは、これを運用コストの抜本的見直しで乗り越えつつある。 聞き手は本誌編集長・田口 潤 Photo:陶山 勉

PAGE TOP