[中国電脳事情]

【中国電脳事情】中国鉄道部、年内に切符のオンライン予約販売を開始など(第18回)

2011年6月20日(月)

中国の主要メディアの報道から、中国国内のIT・テクノロジー関連の最新動向をご紹介する、中国電脳事情。1カ月間に報道された中国国内の主要なニュースを取り上げる。

中国鉄道部、年内に切符のオンライン予約販売を開始

─ 互聯網週刊(3/28)

中国鉄道部スポークスマンの王勇平氏は、試験的に導入している「実名制」(鉄道切符に乗客の氏名を記載)の範囲を拡大すると共に、年内をメドに切符のオンライン予約販売サービスを開始すると発表した。

切符の実名制は主にダフ屋対策として導入されたもの。中国では帰省シーズンになると、列車数を増やした現在でも深刻な切符不足が生じるのが通例で、オンライン予約販売の成果については鉄道部の指導力が問われることになるだろう。

急成長の中国SNS、今年の市場規模は20億元以上?

─ 第一財経日報(3/29)

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

バックナンバー
中国電脳事情一覧へ
関連記事

【中国電脳事情】中国鉄道部、年内に切符のオンライン予約販売を開始など(第18回)中国の主要メディアの報道から、中国国内のIT・テクノロジー関連の最新動向をご紹介する、中国電脳事情。1カ月間に報道された中国国内の主要なニュースを取り上げる。

PAGE TOP