開発ツール/プラットフォーム 開発ツール/プラットフォーム記事一覧へ

[新製品・サービス]

エンバカデロ、DB開発/管理スイートに新版「DB PowerStudio XE2」、最新DB対応など

2011年6月29日(水)

 エンバカデロ・テクノロジーズは2011年6月29日、データベース開発/管理ツールのスイート製品の新版「DB PowerStudio XE2」を出荷した。最新DBを利用できるようにするなど全般的に機能強化/性能向上を図ったほか、チーム内のライセンス共有/配布の仕組みを刷新し、インストール操作なくワンクリックでツールを利用できるようにした。価格は、開発者向けスイート「Developer Edition」が40万円(税別)など。開発会社は、米Embarcadero Technologies。

DB PowerStudio XE2は、データベース開発/管理ツールのスイート製品。以下の4つのツール、(1)DB開発ツールの「Rapid SQL XE2」、(2)DB管理ツールの「DBArtisan XE2」、(3)DBチューニング・ツールの「DB Optimizer XE2」、(4)DB変更管理ツールの「DB Change Manager XE2」、で構成する。なお、シリーズ名のXE2とは、OracleやSQL Server、DB2、Sybaseなど、複数のデータベース(DB)に接続可能な上位ライセンスを意味する。

新版(XEからXE2に名称が変わった)では、機能強化/性能向上を図ったほか、チーム内でライセンスを共有/配布する仕組みである「ToolCloud」を刷新し、ToolCloudの次期版に当たる「Embarcadero AppWave」を利用できるようにした。AppWaveを使うと、WindowsデスクトップにDB開発/管理ツールなどをインストールする操作がいらず、ワンクリックで各種のツールを起動できるようになるとしている。

個々のツールの主な機能強化点は、以下の通り。(1)Rapid SQL XE2と(2)DBArtisan XE2では、データベース(Oracle、SQL Server、Sybase ASE、DB2)の最新版を利用できるようにした。(3)DB Optimizer XE2では、レポートをPDFまたはHTMLで出力できるようにしたほか、SQLのチューニング画面を刷新し、より簡単にSQLを最適化できるようにした。(4)DB Change Manager XE2では、変更管理ジョブを共有するためのジョブ・インポート/エクスポート機能など、各種の機能を追加した。

エディション構成は2つ。DB開発者向けの(a)「Developer Edition」(税別40万円)と、DB設計/管理者向けの(b)「DBA Edition」(税別96万円)である。

(a)Developper Editionは、以下の3製品で構成する。(1)Rapid SQL XE2(税別20万円)。(2)DB Optimizer XE2(Professional版、税別32万円)。(3)DB Change Manager XE2(Professional版、税別32万円)。

(b)DBA Editionは、以下の3製品で構成する。(1)DBArtisan XE2(税別80万円)。(2)DB Optimizer XE2(Professional版、税別32万円)。(3)DB Change Manager XE2(Enterprise版、税別64万円)。

関連記事

エンバカデロ、DB開発/管理スイートに新版「DB PowerStudio XE2」、最新DB対応など エンバカデロ・テクノロジーズは2011年6月29日、データベース開発/管理ツールのスイート製品の新版「DB PowerStudio XE2」を出荷した。最新DBを利用できるようにするなど全般的に機能強化/性能向上を図ったほか、チーム内のライセンス共有/配布の仕組みを刷新し、インストール操作なくワンクリックでツールを利用できるようにした。価格は、開発者向けスイート「Developer Edition」が40万円(税別)など。開発会社は、米Embarcadero Technologies。

PAGE TOP