アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

業務パッケージをプライベートクラウド方式で提供

2011年9月8日(木)

FJMパッケージソリューション on EASY Cloud/富士通マーケティング、アイネット 富士通マーケティング(FJM)とアイネットは2011年6月23日、クラウドコンピューティング分野で協業すると発表した。アイネットのクラウド基盤を使って、FJMが中堅企業向けにプライベートクラウドサービスを展開する。

サービスの名称は「FJMパッケージソリューション on EASY Cloud」。FJMの業務パッケージ「GLOVIAシリーズ」や業務コンポーネント群「WebASシリーズ」を、アイネットが運営するIaaS(インフラストラクチャ・アズ・ア・サービス)「VAiOS EASY Cloud Service」上で提供する。料金は1パッケージ当たり月額20万円程度から(ソフトのライセンスは含まず)。

プライベートクラウドへの移行や、クラウド環境の運用サービスも用意する。具体的には、「クラウド環境移行サービス」で、ユーザー企業の既存サーバー群をEASY Cloudに移設する作業を支援。「IT用心棒 for EASY Cloud」では、サーバーなどの監視だけでなく、EASY Cloud上で稼働させるアプリケーションの操作方法に関するヘルプデスクやトラブル対応、運用レポートの作成/訪問説明などを提供する。 (栗原)

関連記事

業務パッケージをプライベートクラウド方式で提供 FJMパッケージソリューション on EASY Cloud/富士通マーケティング、アイネット 富士通マーケティング(FJM)とアイネットは2011年6月23日、クラウドコンピューティング分野で協業すると発表した。アイネットのクラウド基盤を使って、FJMが中堅企業向けにプライベートクラウドサービスを展開する。

PAGE TOP