[イベントレポート]

【IT Leadersセミナーレポート】ビジネスプロセス改革の新潮流

2011年11月29日(火)

人とIT 、業務を融合させる 価値創造型システムのあり方を探る 企業は今、激しい変化の真っただ中にある。熾烈さを増す競争に打ち勝つにはどうしたらよいのか。何 よりも大切なのは、経営戦略を拠り所に業務プロセスを臨機応変に見直し、IT基盤を速やかに追随さ せる動的な改革基盤を築くことにある。これを具現化する手段として関心が高まるBPM(Business Process Management)にフォーカスし、今回のIT Leadersセミナーが開催された。

セミナー開催概要

日時 : 2011年10月20日(木)13:00~18:20
会場 : ベルサール飯田橋駅前(東京)

日産自動車が取り組む新IS/IT中期戦略

能丸実氏 日産自動車グローバル情報システム本部
IS企画統括部部長
能丸実氏

基調講演には、日産自動車グローバル情報システム本部 IS企画統括部の部長を務める能丸実氏が登壇。「日産自動車のIS/IT新中期戦略『VITESSE』の取り組み」と題する講演を行った。

現在、日産自動車は新中期経営計画「日産パワー88」を立ち上げ、世界市場での成長を加速している。フランス語で“速さ”を意味する「VITESSE」は、その実現を支えるIS/IT中期計画だ。

能丸氏は、過去6年間のIS/IT中期計画「BEST」を通じたITガバナンスの深化、コスト削減などの取り組みを紹介。そして、VITESSEでは、従来の事業分野や部門ごとの“横軸”に加え、よりビジネスの実態に即した“縦軸”でソリューションを展開していくと説明した。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

関連記事

【IT Leadersセミナーレポート】ビジネスプロセス改革の新潮流人とIT 、業務を融合させる 価値創造型システムのあり方を探る 企業は今、激しい変化の真っただ中にある。熾烈さを増す競争に打ち勝つにはどうしたらよいのか。何 よりも大切なのは、経営戦略を拠り所に業務プロセスを臨機応変に見直し、IT基盤を速やかに追随さ せる動的な改革基盤を築くことにある。これを具現化する手段として関心が高まるBPM(Business Process Management)にフォーカスし、今回のIT Leadersセミナーが開催された。

PAGE TOP