PR

「iPadでリモートデスクトップ」の巻:第20回

iPadで“どこでもオフィス”は現実的か-。今回は、オフィスのデスクトップPCに外出先からiPadでアクセスして遠隔操作してみようというお話です。タッチデバイスでのWindows環境の使い心地はいかに。

外出先や自宅にいる時、オフィスのデスクトップPCをリモート操作したいと思うときが間々あります。仕事用のメールをチェックしたい(会社のメールサーバーに届くメールをプライベートアドレスに片っ端から転送することは社のルールとして基本的に認められていない)、Dropbox等のオンラインストレージサービスに保存し忘れたファイルにアクセスしたい…といったシーンです。これまでノートPCやネットブックを使っていた時は、PPTPで会社のLANにリモート接続し、Windows標準のリモートデスクトップを使うのが常でした。とはいえ最近は、その手軽さ故にiPadを携行する機会が増えた筆者。そこで、会社のデスクトップPCをiPadから遠隔操作(リモートアクセス&デスクトップ制御)してみようと試みたのでありました。

いくつかの方法をトライしてみて、目下、最も利用頻度が多いのが米LogMeIn社の「LogMeIn」。会社のデスクトップPCに「LogMeIn Free(無料)」を、iPadに「LogMeIn Ignition(3500円、iPhoneにも使えるユニバーサルアプリ)をインストールして使います。このアプリ(サービス)は、ルーターなど会社側のネットワーク環境に特段の設定が必要ありません。技術的に詳しく調べたわけではありませんが、どうやらHTTPとSSLのポートが使えればよい模様。具体的なセットアップ手順は割愛しますが、準備に時間はかからず、手軽にリモートデスクトップ環境を整えることができます。

さて、iPadからの操作手順です。LogMeIn Ignitionを起動し、ID/パスワードを入力。するとLogMeIn社が運用するサーバーにつながり、自分がリモートアクセスの設定を済ませているPCの一覧がリストされます。この中から目的のPCを選択すると「Connecting...」「Logging in...」と画面が変わり…見慣れた会社のWindowsPCの画面がiPadに表示されます(一番最初にうまくいった時は、ちょっとした感動を味わえます)。タッチディスプレイ上を指先でなぞるとマウスカーソルが連動し、ポンと軽く叩くとそれがクリック動作となる。ソフトキーボードを表示すれば、文字をタイプすることも簡単。画面が小さく感じたなら、部分的に拡大して見ることもできます。最初はやや戸惑うシーンもありますが、慣れてしまえば違和感なくリモートデスクトップ環境を操作できちゃいます。

画面1 LogMeInのログイン画面。ソフトキーボードでIDとパスワードを入力する


画面2 「Ctrl+Alt+Delキー」の入力をワンクリックで済ませるメニューも用意

 

実験を兼ねて、会社のデスクトップPCの電源を入れたまま外出してみました。最初はホットスポットになっているファストフード店でのテストです。無線LANのアクセスポイントに接続できていることを確認した後、リモートのデスクトップ画面を表示。すると「このコンピュータのロックを解除するには Ctrl+Alt+Delキーを押して下さい」となっている(オフィスのPCが何の操作もないまま一定の時間が経過してしまったため)。そこでソフトキーボードを使って入力しようとしたらDelキーが見当たらない…。どうすりゃいいんだ?と、あちこちメニューツリーを見てみたら、「Ctrl+Alt+Del」操作をエミュレートしてワンクリックで信号を送る機能が備わっておりました。なるほど! Wi-Fiはそこそこの速度が出ているようで、意外にも快適に操作できることを実感しました。

続いて、地上を走る電車の中から3G回線(前回触れたiPadと光ポータブルの組み合わせ、3Gデータ通信はドコモ)でアクセスしてみました。さすがにWi-Fiと比べると反応がやや遅くなりますが、それでも私の許容範囲内です。メールを読み、それに返信することも難なくできました。一通りのテストを終えてオフィスに戻ってきたところ、「このPC、ちょっと気味悪かったですよ」という編集部員の声。リモート操作している間、オフィスのPC画面は暗転するなりの仕様になっていると思い込んでいたのですが、どうやらデフォルトでは、そのまま外部操作に連動して表示されるみたい。つまり先の実験中のオフィスでは、空席のPC画面上でマウスが勝手に動いてウインドウを閉じたり、メーラーが勝手に起動して送受信を繰り返したりといった現状が起きていたということ。それは不気味ですなぁ。

画面3 iPadに表示したWindowsデスクトップ。マウスの左右クリックなどもタッチ操作で対応


画面4 iPhoneでアクセスするとこんな感じになります

 

ちなみにLogMeInは、多彩な機能を備えたリモートデスクトップソリューションです。フリー版の上位にある有償版を使えば、ローカル/リモートをシームレスに連携させるといった、もっと便利な使い方ができます。iPadのみならずノートPCも使いながら、今後はさらに使い倒してみようと考えています。

Webサイトの記事の一部は、IT Leaders 雑誌版、電子雑誌版から転載しています。

» IT Leaders 雑誌版、電子雑誌版 無料購読お申し込みはこちら。