CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[CIOのための「IT未来予測」将来を見据え、目前のITを評価せよ]

IoTの実現に向け広がるフォグコンピューティングの価値

2017年1月16日(月)大和 敏彦(ITi代表取締役)

企業の成長や競争力の向上に向けたデジタルトランスフォーメーション(DX)の実行が重要な意味を持つ中で、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)をビジネスに活用するための環境も整ってきた。その一環としてエコシステムが拡大しているのが「フォグ(Fog:霧)コンピューティング」である。今回は、フォグコンピューティングの動向と、その価値を考えてみたい。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
【次ページ】標準化活動は2015年末から始まっている
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
CIOのための「IT未来予測」将来を見据え、目前のITを評価せよ一覧へ
関連記事

IoTの実現に向け広がるフォグコンピューティングの価値企業の成長や競争力の向上に向けたデジタルトランスフォーメーション(DX)の実行が重要な意味を持つ中で、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)をビジネスに活用するための環境も整ってきた。その一環としてエコシステムが拡大しているのが「フォグ(Fog:霧)コンピューティング」である。今回は、フォグコンピューティングの動向と、その価値を考えてみたい。

PAGE TOP