[新製品・サービス]

米Amazon.comの物流拠点への納品代行サービスを提供─オープンロジ

2017年10月12日(木)IT Leaders編集部

オープンロジは2017年10月11日、米国の総合オンラインストア「Amazon.com」に出品する日本のEC事業者向けに、「フルフィルメント by Amazon(FBA)」に関する納品代行サービス「米国アマゾンFBA 納品サービス」の提供を開始した。

 「米国アマゾンFBA 納品サービス」は、オープンロジが米国オレゴン州の物流倉庫と提携し、米Amazon.comの物流拠点への納品を代行するサービスである。現地の提携倉庫での返品受付が可能になり、国内EC事業者が米国の倉庫を探す手間が不要になる。

 国内やEMS(国際スピード郵便)の発送可能国に準じた国外121カ国での販売にともなう在庫管理や出荷作業も一元管理可能だ。従量課金で、EMS配送料金も定価の15%引きとなるため、安価に利用できる。

 米国アマゾンFBA 納品サービスの価格は、1個口につき1050円(配送料が実費として別途必要)になる。

 FBAでは、米Amazon.comが注文から2日以内に購入者に商品を届ける配送オプションとして「Two-Day Shipping」を提供している。在庫管理や配送業務に加え、配送に関する英語でのカスタマーサポートや返品対応もAmazonが代行する。

関連記事

米Amazon.comの物流拠点への納品代行サービスを提供─オープンロジオープンロジは2017年10月11日、米国の総合オンラインストア「Amazon.com」に出品する日本のEC事業者向けに、「フルフィルメント by Amazon(FBA)」に関する納品代行サービス「米国アマゾンFBA 納品サービス」の提供を開始した。

PAGE TOP