[新製品・サービス]

SAP S/4HANAをクラウド運用を支援するサービス―アビームコンサルティング

2017年10月27日(金)IT Leaders編集部

アビームコンサルティングとSAPジャパンは2017年10月26日、ERP(統合基幹業務パッケージ)ソフト「SAP S/4HANA」をクラウド上で運用したいユーザー企業に向けたサービス「ABeam Cloud on SAP HANA Enterprise Cloud」を発表、同日提供を開始した。

 SAP S/4HANAをはじめ、SAP製品は、標準プラットフォームである「SAP HANA Enterprise Cloud」上でサービスを提供する。一方、非SAP領域では、ユーザーの要件に合わせて多様な選択肢を提案する。

 アビームコンサルティングは、業務プロセスの視点での運用に注力する。SAP製品の運用サービスについては、SAP HANA Enterprise Cloudの運用管理サービスを活用する。これにより、業務の最適化とSAPソフトの最新化を両立する。

 アビームコンサルティングが蓄積してきたベストプラクティスを踏まえた業界・業務テンプレートを用いる。アビームコンサルティングの3200人以上の国内のSAP認定コンサルタントと、SAPジャパンのSAP製品エキスパートや開発部隊が連携する。

関連記事

SAP S/4HANAをクラウド運用を支援するサービス―アビームコンサルティング アビームコンサルティングとSAPジャパンは2017年10月26日、ERP(統合基幹業務パッケージ)ソフト「SAP S/4HANA」をクラウド上で運用したいユーザー企業に向けたサービス「ABeam Cloud on SAP HANA Enterprise Cloud」を発表、同日提供を開始した。

PAGE TOP