[新製品・サービス]

ISID、金融向けリスク管理パッケージでニューメリカルテクノロジーズと提携

2018年1月22日(月)IT Leaders編集部

電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは2018年1月19日、金融機関におけるリスク管理業務を対象に、パッケージソフトの提供からRPAの活用まで総合的に支援するSIサービスの提供で提携したと発表した。

 ISIDは、開発プロジェクト全体の推進、クラウド環境の構築、RPAの活用を含む業務プロセスの構築と定着支援を手がける。ニューメリカルテクノロジーズは、金融機関のリスク管理のためのパッケージソフト「NtInsight」やクラウドサービス「NtCloud」を提供する。

 リスク管理パッケージのNtInsightは、信用リスク、市場リスク、流動性リスク、オペレーショナルリスクなどの各種リスクの管理やALM(資産・負債の総合リスク管理)ができるパッケージソフトである。高速にシミュレーションできる。NtCloudは、NtInsightの主要モジュールをクラウド上で提供するサービスである。

 NtInsightとNtCloudをはじめとするニューメリカルテクノロジーズの商材は、大手銀行、生保、損保、商社など、多くの企業が採用しているという。

関連記事

Special

-PR-

ISID、金融向けリスク管理パッケージでニューメリカルテクノロジーズと提携 電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは2018年1月19日、金融機関におけるリスク管理業務を対象に、パッケージソフトの提供からRPAの活用まで総合的に支援するSIサービスの提供で提携したと発表した。

PAGE TOP