[新製品・サービス]

KDDI、IoT向けに月額400円からのLTEデータ通信サービス

2018年2月6日(火)日川 佳三(IT Leaders編集部)

KDDIと沖縄セルラー電話は2018年2月6日、データ通信量が少ないIoT向けに料金を抑えたLTE通信サービス「KDDI IoT通信サービス LTE」を発表、同日提供を開始した。用途に合わせて3つの定額制料金プラン「LTE Low」、「LTE Mid」、「LTE High」を用意した。基本使用料は月額400円から。

 KDDI IoT通信サービス LTEは、IoT向けのモバイルデータ通信サービスである。通信データ量が少ないIoT用途に合わせて、通信速度などに制限を設けている。例えば、LTE Lowプランでは128kビット/秒、LTE Highではデータ通信量が3Gバイトを超えた分について128kビット/秒となる。

図1●KDDI IoT通信サービス LTEの価格(出所:KDDI、沖縄セルラー電話)図1●KDDI IoT通信サービス LTEの価格(出所:KDDI、沖縄セルラー電話)
拡大画像表示

 IoT向けには、他にも長距離・省電力の通信規格であるLPWA(LTE-M)を使った「KDDI IoT通信サービス LPWA(LTE-M)」があるが、今回の新サービスは通常のLTE通信サービスであり、LTE-Mの通信サービスよりもデータ通信量が多くなるケースに向く。

 料金プランは、用途に合わせて3種類を用意した。「LTE Low」(128kビット/秒)は、機器や各種センサーからのデータ収集や、小量データを扱う監視・制御利用に適する。「LTE Mid」(512kビット/秒)は、工場内の複数の機器のデータを集約して一度にアップロードする使い方や、オンデマンドの画像監視利用などに適する。「LTE High」(速度無制限)は、防犯や設備監視を目的とした定期的な画像監視利用などに適する。

料金プラン(1回線あたりの月額料金)
料金プラン 基本使用料 基本使用料に含まれる通信量 通信速度
(送受信共通)
通信料 上限額
LTE Low 400円 30MB 128kbps 0.03円/KB 1200円
LTE Mid 500円 30MB 512kbps
(3GBを超えた分は128kbps)
0.03円/KB 2000円
LTE High 600円 150MB 制限無し
(3GBを超えた分は128kbps)
0.03円/KB 2900円
関連記事

Special

-PR-

KDDI、IoT向けに月額400円からのLTEデータ通信サービスKDDIと沖縄セルラー電話は2018年2月6日、データ通信量が少ないIoT向けに料金を抑えたLTE通信サービス「KDDI IoT通信サービス LTE」を発表、同日提供を開始した。用途に合わせて3つの定額制料金プラン「LTE Low」、「LTE Mid」、「LTE High」を用意した。基本使用料は月額400円から。

PAGE TOP