[事例ニュース]

NEC、シンガポール大手のOCBC銀行に顔認証システムを提供

2018年3月2日(金)IT Leaders編集部

NECは2018年3月1日、同社のアジア太平洋地域の統括会社であるNEC Asia Pacificがは、シンガポールの大手銀行であるオーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC銀行)のホランド・ビレッジ支店に対し、顔認証システムを提供したと発表した。

 発表した顔認証システムは、NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用し、支店内のラウンジに来場したVIP顧客をリアルタイムに特定する。

 これによりOCBC銀行は、システムに登録された顧客の好みの飲み物や雑誌を把握し、顧客の来店履歴に基づき適切なサービスを迅速に提供するなど、より個人に最適化された顧客体験を可能にする。

 また、顧客の来店目的やサービス向上のためのフィードバック情報を入力して次回の接客に活かすことや、システムに登録された情報から来店頻度など顧客の行動パターンの把握することも可能になる。

関連記事

NEC、シンガポール大手のOCBC銀行に顔認証システムを提供NECは2018年3月1日、同社のアジア太平洋地域の統括会社であるNEC Asia Pacificがは、シンガポールの大手銀行であるオーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC銀行)のホランド・ビレッジ支店に対し、顔認証システムを提供したと発表した。

PAGE TOP