[新製品・サービス]

富士通クラウドテクノロジーズ、DATUM STUDIOとデータ活用支援領域で協業

2018年4月6日(金)IT Leaders編集部

富士通クラウドテクノロジーズは2018年4月5日、AIのアルゴリズム開発に強みを持つDATUM STUDIOとデータ活用支援領域で協業すると発表した。富士通クラウドテクノロジーズが「IoTデザインセンター by ニフクラ」において顧客に提供するAIのアルゴリズム開発などで連携する。

 富士通クラウドテクノロジーズは2015年から、データサイエンスを活用して事業課題の解決や新規領域創出に取り組む企業をビジネスとテクノロジーの両面から支援するサービス「IoTデザインセンター」を提供している。

 今回、多数の企業向けデータ分析の実績があり、AIのアルゴリズム開発に強みを持つDATUM STUDIOと協業することにした。これにより、より高品質なデータ分析レポートを、より迅速に提供することが可能になるという。

 富士通クラウドテクノロジーズは、IoTによるデータ取得から活用までの包括的支援に関して、独自の知見とノウハウを持っている。一方のDATUM STUDIOは、取得データに合わせた独自のアルゴリズム開発およびカスタマイズに関して、独自の知見とノウハウを持っている。連携を通して相互に情報共有し、データ活用支援領域における新規サービスを共同で企画するとしている。

関連記事

Special

-PR-

富士通クラウドテクノロジーズ、DATUM STUDIOとデータ活用支援領域で協業富士通クラウドテクノロジーズは2018年4月5日、AIのアルゴリズム開発に強みを持つDATUM STUDIOとデータ活用支援領域で協業すると発表した。富士通クラウドテクノロジーズが「IoTデザインセンター by ニフクラ」において顧客に提供するAIのアルゴリズム開発などで連携する。

PAGE TOP