ワークスタイル ワークスタイル記事一覧へ

[市場動向]

富士通エフサス、首都圏地区の拠点を大崎に集約

2018年4月16日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

富士通エフサスは2018年4月16日、首都圏地区の拠点を集約すると発表した。川崎市中原区にある野村不動産武蔵小杉ビルの一部と、銀座、新宿にある主要拠点(計3カ所)を統合し、東京都品川区の「住友不動産大崎ガーデンタワー」に移転・集約する。2018年5月7日から移転先で業務を開始する。

図1●移転先となる住友不動産大崎ガーデンタワーの場所(出所:富士通エフサス)図1●移転先となる住友不動産大崎ガーデンタワーの場所(出所:富士通エフサス)
拡大画像表示

 旧本社(川崎市中原区)を本店とし、移転先(東京都品川区)を本社とする。主な移転部門は、経営推進本部、ビジネスマネジメント本部、サポート統括本部、ビジネス企画推進本部、ビジネス統括本部、である。移転先の入居予定人数は約1600人。統合後の本店(川崎市中原区)には、システムサポート本部とサービスビジネス本部が入居する。

 移転の目的は、経営の効率化と、ユーザーへのサービス向上である。移転にあわせて社員みずから新しい働き方を実践し、ノウハウと知見を蓄えることで、ユーザーに対して働き方改革を提案していく。

 移転先となる住友不動産大崎ガーデンタワーは、JR大崎駅西口から徒歩6分。

移転の概要
新本社住所 〒141-0033 東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー
本店住所(変更なし) 〒211-0012 神奈川県川崎市中原区中丸子13-2 野村不動産武蔵小杉ビルN棟
業務開始日 2018年5月7日(月曜日)
代表電話番号 03-5747-9100
主な移転部門 経営推進本部
ビジネスマネジメント本部
サポート統括本部
ビジネス企画推進本部
ビジネス統括本部
入居予定人数 約1600人
統合後の本店(川崎市中原区)入居部門 システムサポート本部
サービスビジネス本部
関連記事

Special

-PR-

富士通エフサス、首都圏地区の拠点を大崎に集約富士通エフサスは2018年4月16日、首都圏地区の拠点を集約すると発表した。川崎市中原区にある野村不動産武蔵小杉ビルの一部と、銀座、新宿にある主要拠点(計3カ所)を統合し、東京都品川区の「住友不動産大崎ガーデンタワー」に移転・集約する。2018年5月7日から移転先で業務を開始する。

PAGE TOP