[新製品・サービス]

NEC、新興国向けSIの技術開発拠点をインドに設置

2018年6月19日(火)IT Leaders編集部

NECは2018年6月18日、グローバルでの社会システム事業の拡大に向けて、新興国向けのシステム開発サービスと技術の研究開発拠点を2018年7月にインドに設置すると発表した。NECの現地法人であるNEC Technologies India(NECTI)内に、NEC Laboratories India(NLI)として拠点を新設する。

 NLIは、バスによる大量輸送システムや物流可視化サービスなどの事業を通じて得た現地ノウハウとビッグデータを活用し、サービス型のビジネスを開始する。交通・物流分野、パブリックセーフティやデジタルガバメント、キャッシュレスペイメントなどの開発に取り組む。

 インドの優秀なIT人材を採用して、社会ソリューションを支える技術の研究を行い、NECTI傘下のNECTI Center of Excellenceとともに、インドをはじめ、新興国向けの社会ソリューションを迅速に開発・事業化することを目指す。

NEC Laboratories Indiaの概要
名称 NEC Laboratories India
所在地 3RD Floor, P & S Corporate House, A-56, Road No. 1, Behind Tunga International, M.I.D.C. Andheri East ,Mumbai - 400093
研究所長 池谷彰彦
活動概要 新興国向けの社会ソリューションと先端技術の研究・開発
関連記事

NEC、新興国向けSIの技術開発拠点をインドに設置NECは2018年6月18日、グローバルでの社会システム事業の拡大に向けて、新興国向けのシステム開発サービスと技術の研究開発拠点を2018年7月にインドに設置すると発表した。NECの現地法人であるNEC Technologies India(NECTI)内に、NEC Laboratories India(NLI)として拠点を新設する。

PAGE TOP