[市場動向]

CTC、欧州SIerのNewton ITと業務提携、欧州の日系企業を支援

2018年6月20日(水)IT Leaders編集部

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2018年6月19日、欧州のSIベンダーである英Newton Information Technology(Newton IT)と、欧州でのITサービス事業について業務提携したと発表した。日系企業を中心に共同で営業活動を開始した。

 Newton ITは欧州のSIベンダーである。欧州を中心に世界14カ国でIT基盤、ERPシステム、アプリケーション開発などを含めて、コンサルティングからシステム構築、運用・保守まで一貫したサービスを展開している。

 CTCは、2012年からASEANや北米への展開を開始し、海外進出する日系企業のITを支援してきた。2018年度からの3カ年中期経営計画の重点施策の1つに、グローバルビジネスの拡大を掲げており、グローバル関連ビジネスの目標を600億円としている。

 今後、CTCとNewton ITは欧州を中心に協業を推進し、セキュリティ、RPAをはじめとする最新のアプリケーション、ITインフラなど、多様な分野で共同でSIサービスを提供していく。

関連記事

Special

-PR-

CTC、欧州SIerのNewton ITと業務提携、欧州の日系企業を支援伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2018年6月19日、欧州のSIベンダーである英Newton Information Technology(Newton IT)と、欧州でのITサービス事業について業務提携したと発表した。日系企業を中心に共同で営業活動を開始した。

PAGE TOP