[新製品・サービス]

MKI、Microsoft Azure上で利用可能な時系列データ分析予測製品を提供

2018年7月20日(金)IT Leaders編集部

三井情報(MKI)は2018年7月19日、流通小売業向けに、時系列データを基に需要・市況などの汎用分析予測が可能なクラウドサービス「MKI分析予測ソリューション on Azure」を発表した。2018年7月から提供を開始している。

 パッケージソフト「MKI分析予測ソリューション」を、より手軽に導入できるようにクラウドサービス化した。クラウドサービスにはMicrosoft Azureを採用した。クラウドサービス化にあたっては、機能も大幅に拡張したとしている。

 クラウド化によって、利用環境の制約を取り払った。機能面では、データのアップロードを含めたユーザーインタフェースを見直し、より直観的な操作で利用できるようにした、としている。

 ベースとなるMKI分析予測ソリューションとは、統計の専門知識がなくてもExcelベースの時系列データをアップロードするだけで各種アルゴリズムを用いた出荷量予測や商品市況予測等の未来予測を行えるソフトである。

関連記事

Special

-PR-

MKI、Microsoft Azure上で利用可能な時系列データ分析予測製品を提供三井情報(MKI)は2018年7月19日、流通小売業向けに、時系列データを基に需要・市況などの汎用分析予測が可能なクラウドサービス「MKI分析予測ソリューション on Azure」を発表した。2018年7月から提供を開始している。

PAGE TOP