[新製品・サービス]

NRIセキュア、80の設問に答えてセキュリティ対策を評価するサービスに月額2万円の有償プラン

2018年10月31日(水)日川 佳三(IT Leaders編集部)

NRIセキュアテクノロジーズは2018年10月30日、Web上で自社のセキュリティ対策状況に関する約80の設問に回答するだけで評価結果を表示するサービス「Secure SketCH」に有償プラン「STANDARDプラン」を追加したと発表した。有償プランでは、企業属性別の分析機能などを追加している。価格(税別)は、月額2万円。これまで提供してきた無償サービスは「FREEプラン」として継続する。

 Secure SketCHのWebサイトにアクセスし、自社のセキュリティ対策状況に関する約80の設問に回答するだけで、セキュリティ対策状況の評価が得られる。国内の統計データと比べた評価結果を表示するほか、対策を実行する際の要点や、実行の優先度など、NRIセキュアテクノロジーズからのアドバイスも得られる。

図1:Secure SketCH」の無償プランと有償プランの機能と価格(出典:NRIセキュアテクノロジーズ)図1:Secure SketCH」の無償プランと有償プランの機能と価格(出典:NRIセキュアテクノロジーズ)
拡大画像表示

 Secure SketCHはこれまで、無償サービスとして2018年4月から提供してきた。2018年10月30日現在で400社近くの企業が利用している。今回、2つの機能を追加した上位プランを有償で用意した。追加した機能は、(1)タイムライン機能と、(2)企業属性別分析機能、である。

 (1)のタイムライン機能は、診断結果のうち、「自社の得点」、「他社平均」、「偏差値」の3項目について、3カ月、6カ月、12カ月などの表示期間を選択すると、それぞれの期間における各数値の推移をグラフで示す。これにより、自社の状況の変化を時系列で把握できる。無償のFREEプランでは3カ月のスケールに限って選択できる。

 (2)の企業属性別分析機能は、NRIセキュアテクノロジーズが持っている800社以上の企業データを元に「業種」、「売上規模」、「従業員規模」の属性で絞り込んだ企業の平均と、自社の結果を比較する。これにより、同業種・同規模の企業のセキュリティレベルを踏まえたうえで、今後自社がとるべきセキュリティ対策を検討できる。

関連記事

Special

-PR-

NRIセキュア、80の設問に答えてセキュリティ対策を評価するサービスに月額2万円の有償プランNRIセキュアテクノロジーズは2018年10月30日、Web上で自社のセキュリティ対策状況に関する約80の設問に回答するだけで評価結果を表示するサービス「Secure SketCH」に有償プラン「STANDARDプラン」を追加したと発表した。有償プランでは、企業属性別の分析機能などを追加している。価格(税別)は、月額2万円。これまで提供してきた無償サービスは「FREEプラン」として継続する。

PAGE TOP