[新製品・サービス]

NRIセキュア、QRコード決済事業者向けにQR決済のセキュリティリスクを評価するサービス

2019年1月28日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

NRIセキュアテクノロジーズは2019年1月28日、QRコード決済サービスの事業者に向けたセキュリティ支援サービス「QRコード決済セキュリティリスク評価サービス」を発表、同日提供を開始した。QRコード決済サービスについて、情報セキュリティの面からリスクを評価し、リスク対策を立案する。

 QRコード決済セキュリティリスク評価サービスではまず、QRコード決済に関わるビジネススキームを把握した上で、生じうるリスクのシナリオを作成する。不正利用の観点から、どのような攻撃やなりすまし、不正操作などが行われる可能性があるのかについて、生じうるリスクを想定する。

 次に、作成したリスクシナリオをもとに、セキュリティリスクを評価する。サービスを構成するスマートフォンアプリをはじめ、QRコードの発行から決済に至るシステム全体に関して、リスクを評価する。また、システム面と運用面から対策状況を評価し、実施すべきセキュリティ対策を提示する。

 背景には、QRコード決済サービスや基盤システムにセキュリティ上のリスクがあると、決済が不正に行われたり、貯めたポイントが窃取されたりする可能性があるという状況がある。事前にセキュリティリスクを把握し、対策を実施しておくことが重要としている。

関連キーワード

QRコード決済 / NRIセキュアテクノロジーズ / モバイル決済

関連記事

Special

-PR-

NRIセキュア、QRコード決済事業者向けにQR決済のセキュリティリスクを評価するサービスNRIセキュアテクノロジーズは2019年1月28日、QRコード決済サービスの事業者に向けたセキュリティ支援サービス「QRコード決済セキュリティリスク評価サービス」を発表、同日提供を開始した。QRコード決済サービスについて、情報セキュリティの面からリスクを評価し、リスク対策を立案する。

PAGE TOP