アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

ベネフィットワン・ヘルスケア、日立の健康リスク予測サービス「マイリスク」を販売

2019年2月27日(水)IT Leaders編集部

日立製作所は2019年2月26日、健康リスク予測サービス「マイリスク」を、ベネフィットワン・ヘルスケアが販売すると発表した。ベネフィットワン・ヘルスケアは、2019年4月をめどに、マイリスクを各種ヘルスケアサービスに付帯して提供する。利用者に対して健康意識の向上・健康改善を促進することで、医療費の適正化などにつなげる。

 マイリスクは、健康増進を支援するサービスである(画面1)。疾病リスクや死亡リスクなどの健康リスクを予測し、利用者の健康改善に対するモチベーションを高める。

画面1:マイリスクの画面(出典:日立製作所)画面1:マイリスクの画面(出典:日立製作所)
拡大画像表示

 利用者は、健康診断や体重など日々の測定結果を入力する。これにより、健康余命や入院の確率、日数、費用などの健康リスクを数値で把握できる。改善目標として、健康診断の数値や運動、食事などの生活習慣を設定し、目標達成時の健康リスク改善効果をシミュレーションすることもできる。

 現在の情報から、将来の死亡リスクや疾病リスク、健康余命など、5分類8項目の健康リスクを予測し、分かりやすい数値で表示する。

 健康改善の意欲を促進するサポートメニュー「マイチャレンジ」機能も用意した。日々の努力で改善可能な検査項目や生活習慣の改善目標を設定し、目標達成時の健康リスク改善効果をシミュレーションできる。

関連キーワード

日立製作所 / 医療

関連記事

Special

-PR-

ベネフィットワン・ヘルスケア、日立の健康リスク予測サービス「マイリスク」を販売日立製作所は2019年2月26日、健康リスク予測サービス「マイリスク」を、ベネフィットワン・ヘルスケアが販売すると発表した。ベネフィットワン・ヘルスケアは、2019年4月をめどに、マイリスクを各種ヘルスケアサービスに付帯して提供する。利用者に対して健康意識の向上・健康改善を促進することで、医療費の適正化などにつなげる。

PAGE TOP