[新製品・サービス]

MSYS、企業のセキュリティ対策を支援するコーディネートサービスを提供

2019年5月14日(火)IT Leaders編集部

丸紅情報システムズ(MSYS)は2019年5月13日、企業のITインフラを診断し必要な対策を提案する「セキュリティ・コーディネートサービス」(セキュリティ診断および対策支援サービス、ネットワーク脆弱性診断および対策支援サービス、ISMS/ISO27001認証取得支援サービス)を発表した。

 たセキュリティコーディネートサービスは、セキュリティ対策の現状を診断し、対策の支援を実施するサービスである。同社が販売する製品に限らず、個々のユーザーに適した製品/サービスを提案する。

 ユーザーの負担に配慮し、初期投資が過大になり過ぎないように、すでに実施しているセキュリティ対策を最大限活用する。複数年にわたる計画を立案し、適切なタイミングで適切な対策を段階的に提案する。

 セキュリティ対策にどこから着手すべきか検討中の企業には、現状を把握するために「ネットワーク脆弱性診断」および「ISMS/ISO27001認証取得支援サービス」も用意している。

 MSYSは、セキュリティ対策に専門部隊を構えていない中堅企業などに向け、初年度10社程度のサービス納入を目指す考えだ。

関連記事

Special

-PR-

MSYS、企業のセキュリティ対策を支援するコーディネートサービスを提供丸紅情報システムズ(MSYS)は2019年5月13日、企業のITインフラを診断し必要な対策を提案する「セキュリティ・コーディネートサービス」(セキュリティ診断および対策支援サービス、ネットワーク脆弱性診断および対策支援サービス、ISMS/ISO27001認証取得支援サービス)を発表した。

PAGE TOP