[新製品・サービス]

アドバンスト・メディア、音声認識に特化した超指向性スタンドマイクを販売

2019年6月13日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

アドバンスト・メディアは2019年6月13日、超指向性によって発話者の声だけをキャッチできるスタンドマイク「AmiVoice Front ST01」を発表した。周囲の雑音を拾わないことで、音声認識の成功率を高められる。同日提供を開始した。

 AmiVoice Front ST01は、マイクの前に座る発話者の声だけをキャッチするスタンドマイクである(写真1)。超指向性を持つマイクによって、騒音環境下でも発話者の声だけをキャッチする。このため、音声認識に適している。

写真1:AmiVoice Front ST01の外観写真1:AmiVoice Front ST01の外観

 コンパクトで持ち運びができ、場所を選ばずにセッティングできる。重さは77グラムと軽量で、本体と台座はマグネット脱着式で取り外しができる。

 PC、スマートフォン/タブレットなどの各種デバイスと接続して利用できる。プラグ形式は、3.5ミリメートル 4極 CITA規格。メチルアルコール・次亜塩素酸ナトリウム(1.2%)で消毒できるため、医療現場でも使用できる。

 主な諸元は表1のとおり。価格(税別)は1万3000円。2019年6月30日までの期間限定キャンペーン価格は1万1700円で、ECサイトのAmazon.co.jpから購入できる。

表1:価格・その他仕様
価格(税別) 1万3000円
指向性 超指向性
外形寸法 幅80×奥行き70×高さ150ミリメートル(台座含む)
重さ 77グラム(台座・コード含む)
コード長 1.5メートル
プラグ 3.5ミリメートル径、4極 CTIA規格
動作温度 摂氏マイナス20度~プラス50度
関連キーワード

音声認識 / アドバンスト・メディア

関連記事

Special

-PR-

アドバンスト・メディア、音声認識に特化した超指向性スタンドマイクを販売アドバンスト・メディアは2019年6月13日、超指向性によって発話者の声だけをキャッチできるスタンドマイク「AmiVoice Front ST01」を発表した。周囲の雑音を拾わないことで、音声認識の成功率を高められる。同日提供を開始した。

PAGE TOP