[新製品・サービス]

パソナとハートコア、業務プロセスを可視化するmyInvenioプロセスマイニングツールを用いて顧客の業務改革を支援

2019年7月17日(水)IT Leaders編集部

パソナとハートコアは2019年7月16日、ハートコアが提供するプロセスマイニングツール「myInvenio」を活用した、プロセスマイニング分野のコンサルティングサービスの提供を開始した。業務プロセスを可視化することで、業務改革を支援する。BPOサービスの強化も図る。

 myInvenio(マイインヴェニオ)は、イベントログデータの蓄積によって、業務プロセスの処理パターンを自動的に可視化するプロセスマイニングツールである(画面1)。

 開発元はイタリアのコグニティブテクノロジー(Cognitive Technology)で、2019年3月よりハートコアが国内提供を始めた。ノンコア業務やRPA(ロボットによる業務自動化)化に適した業務プロセスを発見(プロセスディスカバリー)する機能が特徴となっている。

画面1:myInvenioの画面(出典:パソナ、ハートコア)画面1:myInvenioの画面(出典:パソナ、ハートコア)
拡大画像表示

 今回、パソナは、myInvenioを活用した顧客企業向けのコンサルティングサービスを提供する。myInvenioによって把握した業務に基づき、BPOサービスで得た業務プロセス改善のノウハウを活用し、企業の収益向上・業務コスト削減を支援する。

 従来、業務プロセス改善に必要な業務調査は、現場担当者へのヒアリングや、ストップウォッチを用いての時間計測など、相対的な測定方法が主な手法だった。このため、業務調査に多くのリソースを割く必要があった。

関連キーワード

ハートコア / プロセスマイニング / コンサルティング / BPM / 業務プロセス / myInvenio / Cognitive Technology

関連記事

Special

-PR-

パソナとハートコア、業務プロセスを可視化するmyInvenioプロセスマイニングツールを用いて顧客の業務改革を支援パソナとハートコアは2019年7月16日、ハートコアが提供するプロセスマイニングツール「myInvenio」を活用した、プロセスマイニング分野のコンサルティングサービスの提供を開始した。業務プロセスを可視化することで、業務改革を支援する。BPOサービスの強化も図る。

PAGE TOP