タレントマネジメント タレントマネジメント記事一覧へ

[事例ニュース]

近鉄百貨店、クラウド型人事システム「SAP SuccessFactors」の導入を開始

2019年9月25日(水)日川 佳三(IT Leaders編集部)

近鉄百貨店は、グローバル人事基盤としてクラウド型の人事アプリケーション「SAP SuccessFactors」を採用した。導入プロジェクトは2019年8月から開始している。人事領域と人材領域をカバーしたシステムを構築する。導入はオデッセイが担当する。SAPジャパンが2019年9月24日に発表した。

 近鉄百貨店は、タレントマネジメントから人事給与まで人材・人事の全領域をカバーする人事システムの構築を予定している。ミドルウェアには、クラウド型の人材・人事アプリケーションであるSAP SuccessFactorsを採用した。

 SAP SuccessFactorsは従来、タレントマネジメントの機能に特化したクラウド サービスだった。現行版では、日本市場で必要になる人事機能(給与計算と労務管理)を追加している。

 システムの導入は、オデッセイが担当する。同社が独自に開発したSAP SuccessFactors導入テンプレート「Ulysses(ユリシーズ)」を活用することにより、高品質かつ短期間に導入するとしている。

関連記事

Special

-PR-

近鉄百貨店、クラウド型人事システム「SAP SuccessFactors」の導入を開始近鉄百貨店は、グローバル人事基盤としてクラウド型の人事アプリケーション「SAP SuccessFactors」を採用した。導入プロジェクトは2019年8月から開始している。人事領域と人材領域をカバーしたシステムを構築する。導入はオデッセイが担当する。SAPジャパンが2019年9月24日に発表した。

PAGE TOP