アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

Microsoft Teamsで使えるグループ予定表、ビービーシステムが販売

2019年11月14日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

ビービーシステムは2019年11月14日、コミュニケーションツール「Microsoft Teams」上でグループの予定表を共有できるソフトウェア「ScheduleLook for Microsoft Teams」を発表した。Teamsの機能を拡張するアドオンサービスとして利用する。Teamsグループ内でタブを追加するだけで、メンバーの予定表を共有できる。

 ScheduleLook for Microsoft Teamsは、Microsoft Teams環境向けの予定表共有ソフトである。Teamsのグループ代表者がタブを追加するだけで、メンバーの予定表を共有できる(画面1)。所属メンバーの予定をTeams内で一覧表示し、共通の空き時間を確認できる。チャットでの会議や会議室での会議を効率的に開催できる。

画面1:ScheduleLook for Microsoft Teamsの画面(出典:ビービーシステム)画面1:ScheduleLook for Microsoft Teamsの画面(出典:ビービーシステム)
拡大画像表示

 予定表は、Outlookに登録した予定を反映する仕組み。予定の確認にアプリケーションを切り替える必要がなく、スケジュールの調整から会議開始までの操作をMicrosoft Teams上で完結する。

 会話などと同列に、タブを切り替えるだけで予定表を利用できる。グループに所属しているメンバーに限って予定を表示する。複数のグループに所属していても使い分けられる。画面上では、縦軸に人、横軸に時間を表示する。

 価格(税別)は、ユーザー数500人までの最小構成で月額1万5000円。501人以上の場合は、単価が最大となる1000人以下の場合に1ユーザーあたり月額25円。1001~2000人時は1ユーザーあたり月額20円、2001~5000人時は1ユーザーあたり月額15円、5000~1万人時は1ユーザーあたり月額10円、1万人以上時は要問い合わせ。

関連記事

Special

-PR-

Microsoft Teamsで使えるグループ予定表、ビービーシステムが販売ビービーシステムは2019年11月14日、コミュニケーションツール「Microsoft Teams」上でグループの予定表を共有できるソフトウェア「ScheduleLook for Microsoft Teams」を発表した。Teamsの機能を拡張するアドオンサービスとして利用する。Teamsグループ内でタブを追加するだけで、メンバーの予定表を共有できる。

PAGE TOP