アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

サイト・パブリス、採用クラウドサービス「TORERU Lite」を提供

2019年11月25日(月)IT Leaders編集部

サイト・パブリスは2019年11月22日、企業の人材採用を支援するクラウドサービス「TORERU Lite」を発表、同日提供を開始した。価格(税別)は、初期費用が10万円で、月額費用が5万9800円。採用サイトを持っていない中小企業も気軽に導入できるとしている。

 TORERU Liteは、採用のためのWebサイトを構築できるサービスである(図1)。採用したい求職者が求める企業の情報を提供するWebサイトを、低コストで構築できるとしている。採用サイトを持っていない中小企業でも、気軽にサイトを構築できる。また、簡単に更新ができるため、求職者が知りたいタイミングで知りたい情報を発信できる。

図1:採用クラウドサービス「TORERU Lite」の概要(出典:サイト・パブリス)図1:採用クラウドサービス「TORERU Lite」の概要(出典:サイト・パブリス)
拡大画像表示

 マーケティングの視点に立って、企業の採用戦略を支援できるとしている。CMS(Webコンテンツ管理システム)、マーケティング自動化(MA)、動画配信機能、といった機能を提供する。人材の応募から内定、入社まで、求職者の段階に合わせて情報を発信できる。

 サイトデザインはテンプレートから選択できる。クリック操作で簡単に切り替えられるため、担当者の負担を低減できる。700種類以上の動画フォーマットのなかから60秒以内の動画を月2本まで作成できる。

 マーケティング視点での企業の採用戦略を支援するクラウドサービスである。CMSやマーケティングオートメーション、動画配信を採用活動に活用することで、企業の採用マーケティングを可能にする。応募から内定、入社まで、求職者の段階に合わせた情報の発信が可能になる。

関連記事

Special

-PR-

サイト・パブリス、採用クラウドサービス「TORERU Lite」を提供サイト・パブリスは2019年11月22日、企業の人材採用を支援するクラウドサービス「TORERU Lite」を発表、同日提供を開始した。価格(税別)は、初期費用が10万円で、月額費用が5万9800円。採用サイトを持っていない中小企業も気軽に導入できるとしている。

PAGE TOP