コミュニケーション コミュニケーション記事一覧へ

[技術解説]

REALCOM KnowledgeMarket V4(前編)

2007年8月21日(火)

本稿では、リアルコム株式会社が提供するエンタープライズ2.0製品である「KnowledgeMarket」について2回にわたり紹介する。前編となる今回は、まずKnowledgeMarketとはどのような製品なのかについて説明する。

KnowledgeMarketとは?

REALCOM KnowledgeMarket EnterpriseSuite V4」(以下、KnowledgeMarket)は、リアルコム株式会社が提供するエンタープライズ2.0スイート製品である。企業内のさまざまな情報を統合し、効率的に蓄積し、利用者に使いやすい形で提供していく。Microsoft Windows Server 2003 SP2上で動作し、データベースにはMicrosoft SQL Server 2005 SP2、アプリケーションサーバーにはIBM WebSphere Application Server Version 6.1.0.7を利用している。

KnowledgeMarketは、「マッシュアップポータル」、そして中間にある「コミュニティ」、そして「Know-Who」という3つのレイヤーから成っている。

図1 KnowledgeMarketの三層構造

図1 KnowledgeMarketの三層構造

では、それぞれレイヤーについて、もう少し詳しく解説していこう。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
関連記事

REALCOM KnowledgeMarket V4(前編)本稿では、リアルコム株式会社が提供するエンタープライズ2.0製品である「KnowledgeMarket」について2回にわたり紹介する。前編となる今回は、まずKnowledgeMarketとはどのような製品なのかについて説明する。

PAGE TOP