[新製品・サービス]

RPA×AIでデータ分析などを自動化するサービス、RPAテクノロジーズが提供

2018年9月10日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

RPAテクノロジーズは2018年9月7日、AIとRPA(ロボットによる業務自動化)を組み合わせて業務を高度に自動化するサービス「Roboforce」を発表した。2018年9月10日から提供する。業務でのAIの活用を推進するaiforce solutionsと共同で提供する。

 Roboforceは、AIの業務活動をRPAで自動化するシステムを実現するためのサービスである。「AIを使ってデータを分析する業務を、RPAで自動化する」といった運用を支援する。このための教育から、RPAプロジェクト、AIプロジェクトまで一気通貫で支援する。

図1:Roboforceのキャラクタ(出典:RPAテクノロジーズ)図1:Roboforceのキャラクタ(出典:RPAテクノロジーズ)
拡大画像表示

 これにともない、RPAソフト「BizRobo!」と連動するデータ自動分析アプリケーションを2018年10月に提供する予定である。

 Roboforceのメニューと価格(税別)の例は、以下の通り。「RPA/AI教育・コンサルティング」は、50万円から。「イノベーションワークショップ」は、50万円から。「モックアップまで提供するPoC」は、300万円から。

関連記事

Special

-PR-

RPA×AIでデータ分析などを自動化するサービス、RPAテクノロジーズが提供RPAテクノロジーズは2018年9月7日、AIとRPA(ロボットによる業務自動化)を組み合わせて業務を高度に自動化するサービス「Roboforce」を発表した。2018年9月10日から提供する。業務でのAIの活用を推進するaiforce solutionsと共同で提供する。

PAGE TOP