デジタルトランスフォーメーションを急げ

ICTの進化と普及がビジネスの構図に多大なインパクトを与えるようとしている。この時代をどうとらえるべきか。優位に立つ競争軸をどう創るのか──。第一線で活躍する識者の視点や、危機感に突き動かされて行動を起こしたユーザーの取り組みを紹介する。

識者の視点

デジタル時代に改めて脚光浴びる「EA」、その理由と活用指針を米Gartnerに聞く
EA(エンタープライズ・アーキテクチャ)──。2000年代中頃に一世を風靡した概念だ。すでに顧みられることのない過去のものと思いきや、10年以上を経た ...続きを読む
ハーバード大学院の竹内教授が斬る「デジタル時代の経営イノベーションのあり方」
ハーバード大学経営大学院教授であり、一橋大学名誉教授でもある竹内弘高氏。日本を代表する経営学者の1人であり、一橋大学名誉教授である野中郁次郎氏 ...続きを読む
「CIOこそがデジタル化のリーダーに」米シンギュラリティ大学の未来学者
AI(人工知能)が急速に進展もあり、テクノロジーが人の知恵を越えるとする「シンギュラリティ(技術的特異点)」の現実味が高まっている。デジタルト ...続きを読む
Chasm(キャズム)を乗り越えたところにブレイク市場がある—Chasm Institute
「Chasm(キャズム)」は、ジェフリー・A・ムーア氏が1991年に著書「キャズム(Crossing the Chasm)」で提唱したハイテク市場向けのマーケ ...続きを読む

成長戦略の指針 & 注目ソリューション

デジタル変革期のビジネスイノベーションを加速
IT部門の経験と知見こそが企業競争力の源泉に
デジタルトランスフォーメーション時代を迎えた今、多くの企業において、ビジネスの“サービスモデル化”、すなわち“モノを売る”ことから“サービスを売る”ことへのシフトが喫緊の課題となっている。激変する市場の動向を見据え、他社に先んじる ...続きを読む
コグニティブ時代に求められるCIOの役割とは?
デジタル社会の急速な発展により、あらゆるビジネスが大きな変化の波にさらされる中、デジタル変革をリードするCIOを対象とした「IBM CIO Leadership Exchange 2017」が開催された。IBMが目指すコグニティブ時代のビジネスプロセス変革、そして ...続きを読む

先駆者に学ぶ

腕時計事業を皮切りに「CASIO CONNECTED」でカシオが描くデジタル戦略
「デジタルはカシオ」──。ある程度の年齢の読者ならば、人気アイドルが起用された往年のテレビCMのフレーズを記憶しているかもしれない。針が ...続きを読む
理想をありありと描く力とテクノロジーへの人並みならぬ好奇心が変革に結実する
ドローンのビジネス活用。ひところは、ちょっとした荷物の配送を目的とした実証実験で耳目を集めたが、その他にもいくつものチャレンジが進んで ...続きを読む
ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)、共創施設「DIAGONAL RUN TOKYO」開設で地域とテクノロジーをマッチング
福岡銀行や熊本銀行、親和銀行などを擁する、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)が2017年4月、オープンイノベーション(共創)の拠点となる ...続きを読む
JR東日本が挑むビジネス変革、IoT・ビッグデータ・AIを活用し顧客起点のサービスの実現目指す
JR東日本がビジネスモデルの変革に取り組んでいる。これまでの「駅から駅へダイヤ通りに輸送する」スタイルから「ドア・ツー・ドアでの移動と、需要 ...続きを読む
「足りないなら育てる」、SOMPOホールディングスが挑むデータサイエンティストの育成策
データに基づき意思決定を下したり新しいサービスを創出したりする−−。こうした経営に舵を切りたい一方で、データサイエンティストやデータアナリスト ...続きを読む
コマツのIoT活用とローソンのビッグデータ活用に見る「現場の見える化」の重要性
ビッグデータという言葉が語られだしてから数年が経過し、国内企業からも先進的なデータ活用事例を聞く機会が増えてきた。今回はそうしたユースケース ...続きを読む

人気連載コラムから

木内里美の是正勧告

知っておいて損はない気になるキーワード解説

OSSを理解する

 

デジタルトランスフォーメーションを急げ

PAGE TOP