[新製品・サービス]

米オラクル、Advanced Visual Technologyを買収

2008年10月9日(木)

米オラクルは10月1日、小売業向け3DスペースプランニングソフトのAdvanced Visual Technology Ltd.(AVT)を買収する契約を締結したと発表した。オラクルの小売業向けソリューション群を強化することがねらい。

AVTが開発販売する「Retail FOCUS」は、3D画像によって小売店の店舗スペースを事前検証し、最適な店舗設計や棚割りを支援するソフトウェア。実際の店舗のようにリアルに表現された画面を見ながら、小売企業が店舗やサプライヤーのパートナーと協力して、売場設計とプランニングをリアルタイムに行っていくことができるというもの。

オラクルでは、同社の小売業向けアプリケーション群とAVTの製品とを組み合わせることによって、商品カテゴリー、売場の通路や部門ごと、店舗全体にわたって売場配置を改善できるようになり、さらに売上実績をモニタリングすることで店舗の利益率を改善できるようになるとしている。

買収の手続きは2008年下半期中に完了する予定で、買収金額などは公表されていない。

日本オラクル ニュースリリース
http://www.oracle.co.jp/news/

オラクル
http://www.oracle.com/
 

関連記事

米オラクル、Advanced Visual Technologyを買収米オラクルは10月1日、小売業向け3DスペースプランニングソフトのAdvanced Visual Technology Ltd.(AVT)を買収する契約を締結したと発表した。オラクルの小売業向けソリューション群を強化することがねらい。

PAGE TOP