プラットフォーム プラットフォーム記事一覧へ

[ITリーダーが知るべきコンテナ技術]

コンテナ技術は今日のアプリケーション開発では必然に【第1回】

2017年3月24日(金)三木 雄平(レッドハット テクニカルセールス本部エンタープライズソリューションアーキテクト部 部長)

これからのアプリケーション(サービス)開発において、重要な技術の1つとして理解して頂きたいのが「コンテナ(Container)」です。「コンテナを知らない」もしくは「コンテナは知っているがいまひとつピンときていない」というITリーダーを対象にコンテナについて解説します。今回は、コンテナの現状を整理しながらコンテナの重要性について解説したいと思います。なお技術的な内容に関しては、分かり易くするためにシンプルに解説します。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
【次ページ】DevOpsでリードタイムを短縮
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
ITリーダーが知るべきコンテナ技術一覧へ
関連記事

コンテナ技術は今日のアプリケーション開発では必然に【第1回】これからのアプリケーション(サービス)開発において、重要な技術の1つとして理解して頂きたいのが「コンテナ(Container)」です。「コンテナを知らない」もしくは「コンテナは知っているがいまひとつピンときていない」というITリーダーを対象にコンテナについて解説します。今回は、コンテナの現状を整理しながらコンテナの重要性について解説したいと思います。なお技術的な内容に関しては、分かり易くするためにシンプルに解説します。

PAGE TOP