[新製品・サービス]

月額基本料12円のIoT向けSIMカード、さくらインターネットが販売

2018年1月17日(水)日川 佳三(IT Leaders編集部)

さくらインターネットは2018年1月16日、IoT/M2M向けのモバイルデータ通信サービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」を発表した。2018年2月から提供する。閉域網を介してさくらインターネットのデータセンターに接続できる。最大の特徴は、月額基本料金が12円と安価なことである。

 SIMカードの価格(8%消費税込み)は、1枚あたり2160円。月額費用は、基本使用料がSIMカード1枚あたり月額12円。データ通信料は1Mバイトあたり6円で、ネットワーク(閉域網)の利用料が、500Mバイトのデータ通信料を含んで1ネットワークあたり月額6480円。

図1●SIMの外観図1●SIMの外観
拡大画像表示

 SIMカードのサイズは、マルチサイズSIM(標準、micro、nanoの3種類に取り外し可能)を採用した。このほかに、ユーザーの製品に組み込む「チップ型SIM(MFF2)」を選択できる。チップ型SIMは2018年3月末から提供し、500枚以上で購入できる。

関連記事

Special

-PR-

月額基本料12円のIoT向けSIMカード、さくらインターネットが販売 さくらインターネットは2018年1月16日、IoT/M2M向けのモバイルデータ通信サービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」を発表した。2018年2月から提供する。閉域網を介してさくらインターネットのデータセンターに接続できる。最大の特徴は、月額基本料金が12円と安価なことである。

PAGE TOP